良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

新学期の上履きはOK?アディダスの白底スニーカーを買ってみたのでご紹介します!

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

夏休みも残すところあとわずか!宿題も大詰めとなり外で遊ぶ子供を見かけなくなった今日この頃。小学生男性の母親であるわたくしラー子としては、「そんなことよりも早く学校へ行ってほしい。給食よ、早く始まれ。」となんて母親らしからぬ思惑を抱えているところです。

しかし宿題はしっかりと終わらせなくてはならない…そして毎年必ず忘れてしまうのが新学期の準備であります。

そうだ!上履きがボロボロで捨てたんだったー!と叫んでいるお母さん。今ならまだ間に合います!

去年は新学期の前日に近所の靴屋へ走った私ですが、今年は偶然見つけたスニーカーを8月も早々に買ったことをご報告いたします。

2学期の上履きは「アディダス」に昇格!

「どうせ上履きなんてすぐにダメになる」と2千円以上の金額をかけたくないと思っている少々ケチな私ですが、今回は思わずカッコよくて手に取ってしまったこのアディダスを上履きにすることにしました。お値段は約3千円ほど。5年生が終わるまでこれを履き続けてほしいもの…。

真っ青なブルーがカッコイイ!

「adidas eco ortholite」と書いてある

正直この靴の正式名称はわからないが靴底に「adidas eco ortholite」と書かれているので、それで間違いないのかと…。

横から見るとアディダスを象徴する3本のラインがくっきりハッキリと!学校でこれを履けば「おれ、アディダスだし~」と小自慢できるのではないでしょうか。

もちろん上履きとして使える「白底」です

その学校によって規定が違うようですが、うちの小学校は床汚れを防ぐために「白底」が指定されています。

これによって選べる靴の選択肢が狭かったけど、こんなアディダスを上履きにできるなら大満足ではないでしょうか。

ものっすごく軽い!

2足を手のひらに乗せても驚くほど軽いんですよ。本当に靴なの?スニーカーなの?と問いたくなるような軽さ。

これなら体育館の中を猛スピードで走り抜けることができますね。間違っても廊下は走らないように。

▼中敷きも取り出せます

子供の上履きって信じられないほど臭くなるんです。うちの息子だけではないということを信じたいのですが、中敷きが取り出せることでしっかりと洗って臭いを防げるのと、場合によっては別の中敷きに交換することもできるので、靴を選ぶときの基準にしています。

これはゴム素材だから滑りにくくなってます。

「白底」のアディダススニーカー

同じものが見つからなかったので白底のスニーカーを紹介しておきます。

最近ではフットサル用の靴を上履きにしている男の子をよく見かけます。

靴底が黒くないタイプなら使えるとのこと。(学校に確認してくださいね)

今日注文すればまだ間に合う!?息子の新学期は次の月曜日から。ああ長かった夏休み…。

あ!雑巾も用意しなくちゃいけなかった!みなさんも忘れものに気を付けて~!

ラー子でした!

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!