良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

フェイスラインの『あごニキビ』を治すためにやったこと。原因と見直す生活

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

ぎゃー!あごの下にプチプチとニキビが出たー!と叫んだ年末のこと。

今までにも何度かあごニキビに悩んだことはあったが、ここ数年こんなに出たことはなかった。ちなみにニキビが出たのはフェイスラインだけ。

一体私の身に何が起きたんだ!?と色々と調べてみて、自分なりに減らすことができた。ここであごニキビの原因をとことん追求し、対策方法をまとめてみた。

あごニキビの原因

額や鼻にニキビはできたことがあるけど、なぜあごニキビが出てしまうのか?しかも急に!身体に何が起きているのか?

痛くて目立つあごニキビができる原因について調べてみると「ああ、アレだ…」と心当たりがあるはず。

生理

あごニキビができる原因の1つに生理もあげられるので考えてみる必要があるよう。毎月の周期を把握できていない人は、生理が始まった日や期間をしばらく記録してみよう。

女性ホルモンの1つである「黄体ホルモン(プロゲステロン)」は皮脂分泌を活発するホルモン。ストレスなどでこのホルモンが活性化してしまっている可能性があるので注意。

睡眠不足

どんなニキビや肌荒れに共通するのが睡眠不足であること。やっぱり、ちゃんと寝ていないとお肌にはよくないのと、全ての不調の原因となってしまうので睡眠時間についていま一度考え直そう。

食生活

急激にあごニキビができてしまった場合、ここ最近食べてばかりいるものを挙げてみよう。次に挙げる食べ物を最近食べ過ぎていない?

  • インスタントラーメン
  • コーヒーなどのカフェイン
  • チョコレート

胃の刺激になるような辛い物などばかり食べている人も要注意。長年に渡りあごニキビに悩む人もここでよく考え直してみることが大切。毎日の習慣になっているもので要因があるかも知れない。胃腸に優しい食べ物を心がける。

乾燥

部屋の乾燥があごニキビの原因となることはよくあること。汗をかきやすい夏だけではなく、暖房で乾燥した冬も実はあごニキビができやすい。
ニキビは乾かした方がいいと思ったり、よく洗った方がいいと思う人が多い。でも、ニキビは保湿が肝心。部屋の湿度を考えて、過度の洗顔はやめよう。

ストレス

ストレスが溜まるとお肌にも表れてしまうことも。イライラしちゃうことの原因が解決できるようにストレス発散をしよう。ストレスを感じないためにはしっかり眠ることが大切。

あごニキビは治りにくい!

こんな風にあごニキビはほかの場所のニキビとは違って「体の不調」に原因があることが多い。フェイスラインはニキビができやすく、服が当たったりつい指で触ってしまう場所であることも治りにくい原因に。

固くて痛い

なぜかあごニキビは痛い!それでいて固いものが多いのは、フェイスラインには皮脂腺の分泌が多いというのが挙げられる。そして汗がたまりやすく、乾燥しやすいのも大きな原因。

赤いニキビ

赤くてぷくっとふくらむのがあごニキビの特徴。炎症しやすい場所なのと、ついつい触ってしまう場所なので赤くなってしまいがち。目立つし赤いニキビがフェイスラインにあると憂鬱になる。

芯が見えない

ニキビができしばらくすると中心が白くなってくるものだけど、あごニキビはいつまでも赤くなったままということが多い。白い芯が出たらピッと出して治す方法もあるけど、あごニキビはなかなかそれもできずにいつまでも赤くなったまま。

えっ!ニキビがシミになった!

炎症が治まって小さくなったニキビ。あれ?ニキビ跡になってシミになってしまった!?本当に憂鬱になっちゃうのでどうしたらシミになりにくいのか考えてみよう。

ニキビ跡

ニキビ跡ができる大きな原因となるのが「自分でつぶす」ということ。指や爪でつぶすと皮膚を傷つけてさらに悪化させてしまう。その跡がニキビ跡となり、シミとなってしまう。こうならないためには

  • 指でつぶさない

ことが1番。早く潰して白い芯を出そうとせず、指で触らないのが1番。シミにさせないためにジッと見守ろう。

あごニキビを減らす方法

とにかくあごニキビを治すぞ!と本気になれば、少しづつ改善させることは可能。ぜひ一緒に治そう!

野菜中心

「最近肉や魚ばかり食べているかも」と思ったら、野菜中心の生活を心がけてみよう。野菜だけにする必要はないけど、肉や魚を食べる前に野菜をしっかりと食べてみよう。そうすることで、胃腸に優しい食べ方に。

スーパーのサラダミックスやコンビニ野菜を活用するととっても便利。

インスタントラーメンを食べない

消化のよくないインスタントラーメンばかり食べているとニキビが広がる原因に。ニキビ改善のためにインスタントラーメンではない食事を心がける。

運動後は清潔に

フェイスラインは汗がたまりやすく、洗いにくい場所。洗い残してしまいがちなフェイスラインもしっかりと洗おう。運動をして汗をかいたら清潔にしよう。でもゴシゴシと洗いすぎないようにすること。

しっかり寝る

まずはしっかりと寝よう。睡眠は体を健康に保つ1番大切なこと。とにかく睡眠時間を確保して熟睡することがあごニキビを減らす近道。

保湿

部屋が乾燥をしているなら対策をしてみよう。

  • 加湿器を置く
  • 部屋に洗濯物を干す

ちょっとした対策で部屋を乾燥させないようになる。
また、お肌のお手入れを見直し、しっかりと保湿をするようにしよう。洗顔をしたらすぐに化粧水や保湿剤を。出掛けるときは携帯用の化粧水などを持ち歩くととても便利。化粧直しをするたびに保湿にも心がける。

便秘改善


便秘しがちだとお肌も不調になりやすい。便秘改善の効果がある食べ物を食べよう。

  • バナナ
  • ヨーグルト

胃腸を整えたり腸内の善玉菌を増やすことを心がける。食物繊維の多いものを食べるようにすることが大事だけど、身体を温めるように冷たい食べ物は避ける。ホットヨーグルトにして食べるのもおすすめ。

皮膚科

改善が見られない場合や、痛みを伴ったり目立つあごニキビならいち早く皮膚科で受診をしてみよう。炎症を抑える薬を使って早期に治療することでニキビ跡にもなりにくい。

まとめ

ここまであごニキビの原因と対策をまとめてみたけど、思い当たる点がある人はいち早く治すことに専念しよう。ちなみに私の場合、ここ最近食べ続けたインスタントラーメンと暖房による乾燥が大きな原因となっていたらしい。

加湿をしてインスタントラーメンを断っただけでかなり改善されたので、今は様子見として見守っているところ。

体は正直なんだなと思い知らされ、アラフォーに大人ニキビができるとかなりツライ。でもしっかり対策を行えば、少しづつよくなるものだなとも実感できた。食生活と睡眠を見直すだけでも肌荒れ防止になるということもよくわかったので、同じように悩む人にもぜひ試してほしいと思う。

ラー子でした!

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

フェイスラインの『あごニキビ』を治すためにやったこと。原因と見直す生活
いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!