良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

「爆汗湯」はジャイアン風呂を超えるのか!?寒い日は発汗風呂でアッツアツ!

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

ダイエット難民であるわたくしラー子はある日スーパーで爆汗湯と書かれた、その名も「ばっかんとう」という、バッカルコーン!みたいな名前のいかにも燃焼しそうな入浴剤を買いました。

でっかく「脂肪分解酵素配合」そして、パチパチと音を立てるらしいこの入浴剤。かつて「ジャイアン風呂」に入った時に体験した汗だく状態までなれるのか。

ジャイアンVSばっかんとう、対決の結果やいかに!?

「ばっかんとう」へいざ入湯!しかし写真が…!

なんとしたことか。

撮ったはずの写真をあとから確認したら、なぜか動画。しかもチラっとしか写っていないのでこんな写真になりました。

色を見ればオレンジ色

入れた瞬間からマグマのように底からもわもわ~っと広がってなんだか不気味。この不気味さはジャイアン風呂とかなり似ています。

■パチパチ音

サウンドシュガーと書かれており、炭酸ゲルマニウムが含まれています。パチパチ!っとした音は…したっけ?

ごめん、ちょっと聞きそびれた。そんな感じ(笑)

■ニオイ

ホットアロマの香りと書いてあるけど、割と甘めなオレンジっぽさを感じます。イヤな感じではないですね。

写真のようにアルミ保温シートを首元ギリギリまでふたをして入りました。

■42℃のお湯に入りました

お湯はサラサラ、入ってすぐに冷えたつま先がじわ~っと温まります。額から汗が出るまで10分近くかかったので、物足りなさが残ります。

人間1度快感を味わうと元に戻れないと言うのはこういうことなのか。

ただ、その後お湯が冷めてもホカホカしているので長湯にはいいなと思いました。

一方のジャイアン風呂

ジャイアンのアツアツ風呂は藤子不二雄展のお土産コーナーで買ったもの。さすがジャイアン!というような、恐ろしく真っ赤な色のお湯になったのが強烈な記憶に残っています。

インスタのコメントにあるように、尋常じゃない汗が出た。あれは本当にすごかった。

この日も同じく42℃のお湯に設定していたのにも関わらず、とにかく熱くて入っていられない!まさにアツアツ風呂!地獄かよ!

やっぱり爆汗湯でもジャイアンには勝てないらしい。よって、今回の勝負はジャイアン風呂の勝ち!

爆汗湯シリーズの最高峰「とろり」があるらしい

私が買ったこの爆汗湯は、販売元のバイソンで調べると…何でもシリーズの中ではアツアツ度が低いらしい。なんだそういうことなのか。

パッケージに書いてある「スッキリ」は軽めを意味しているようです。これは炎マーク1つ!

炎マーク3つついたのがコレだー!

爆汗湯とろりはその名の通りとろみがついたお湯らしい。とろみによってラップ効果をもたらし、発汗作用を促す、とか…。おお!気になる!あの悪そうな顔も気になるところ。

これならジャイアン風呂にも勝てるかも知れない。

あの爽快感をもう一度味わいたい!そして汗をかいて1㎏でも痩せたい!またスーパーへ行ったら入浴剤コーナーを物色しようと思います。

バイソン-爆汗湯(ばっかんとう)

▼ジャイアン風呂を試してみたい方はこれ!

▼しずかちゃんの美肌風呂もあります!

ラー子でした!

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!