良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

別冊マーガレット3月号はヤバい!キュン死寸止め『君に届け』の感想

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

キター!この1ヶ月どれだけ首を長くして待っていたことか。「君に届け」表紙の別マ3月号をちょいとお先に読みましたっ。青っぽい表紙がこれまた青春っぽくも感じて、表紙の通りキュンキュンしている内容に。おかげで外は寒いけど胸がドキドキ!

というわけで別冊マーガレット2017年3月号を読んだ感想を書いていくよ!

速攻読んだタイトルの順番

3月号を読んだ順番はこれ。

  1. 君に届け
  2. 素敵な彼氏
  3. 思い、思われ、ふり、ふられ
  4. ふしぎの国の有栖川さん
  5. テリトリーMの住人

実はまだここまでしか読んでないから半分以下のタイトル。とにかく今月のメインは、先月号お休みだった「君に届け」だよねっ。あやねちゃんの恋が走り出す!表紙の爽子と風早の次にさりげなく映っているあやねちゃん。しかし、表紙の中央に君臨しているのは見逃せない。

今月は特にバレンタイン直前ということで、チョコを渡すのか!?どうなのか!?その後どうなっちゃいの7!?というところが見どころ。発売日が2月13日というオイシイ日程となっているため、本命チョコを渡そうとしている女子への応援メッセージが含まれていると感じた次第。

え?私?チョコを渡す相手?夫と息子しかいないけど何か?

ここからは特にキュンキュンしたタイトルをピックアップして感想を書いてみるよ。

■君に届け

なんと言ってもあやねちゃんの恋の行方がどんどんピークに向かってる感がすごい!ここ何号にも渡って続いている「赤面したあやねちゃん」の破壊力がすごい。ちづと龍のときには感じなかったのは、相手が大人なピンだからなのか。ああでも!これは来月号へのおあずけ状態っぷりがハンパない!

だけどそんな中あやねちゃんの前に爽子&風早コンビがやってくれている訳で。あー、ごちそうさま!(こちらは満足)

■素敵な彼氏

突っ走ったりまた立ち止まったりすれ違ったりを繰り返す小桜さんと桐山くん。とくに桐山くんの出方が「こんな落ち着いた男子高生ってどうなんだよ」ってことで。おいおいイルミネーションはどうなっちゃうんだい!?ってところでまた次回。(未解消)

■思い、思われ、ふり、ふられ

先月から起きている「あれ、別マってどこまで書いていいんだっけ?」と思わず確かめたくなる展開を見せている。しかしまだすれ違ったままの朱里と乾くんのちょいとしたハプニングにドキドキ。それを覗いちゃった理央の気持ちの展開に今後期待大。

3月号のふろく

3月号のふろくは「今月もファイルかい?」と思いきやちょっぴりちがう模様。

レターパック型のファイルとなっている。うーん、これはそうだな…レシート整理に利用しよう。

▼ミニ本も付いているよ

お風呂で読むのにぴったりなミニ本が今月号もついている。こちらは完全にバレンタイン仕様となっているので、本命チョコを渡す人はこれを読んで、実際のシミュレーションと重ねてみるのもいいかも知れない。

そこで現実の厳しさを感じてしまったら、あやねちゃんの突っ走る姿を思い出そう。大丈夫、絶対。そして私は何目線でさっきから話ているのだろう…そんな3月号でした。

ラー子でした!

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

別冊マーガレット3月号はヤバい!キュン死寸止め『君に届け』の感想
いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!