良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

「ココア穀物14ラテ」で快腸生活!妊婦や子供が気になるカフェインについて調べてみた

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

2月も後半、まだまだここ新潟はブルブルする寒さ。こんなときに飲みたいのはやっぱりココア!

去年からあらためて「ココアっていいな」と思い、1日1杯飲んでいる私。先日カルディで見つけたこの「ココア穀物14ラテ」の素材に気に入って家族みんなで飲んでいる。

このココアを飲んでから、腸の調子がすこぶるいい!よって快適な1日を過ごすことができて、お肌の調子もよくなっている。真面目にその凄さを実感。

アラフォーが「お肌の調子がいい」なんて軽々しく口に出来ないよ?

ココアが身体にいいのは重々分かっているとは思うけど、太りそうだしカフェイン入ってそうだし~…って私も避けていたりもした。

それなら「ホントのところはどうなの?」
ってことで、効果とカフェインについてよーーく調べてみることにしたよ。

ココアの効果とは?

食物繊維が入っているから便秘に効果があるということだけではなくて、最近では認知症にもいいなんてことも明らかになっているらしい。

ココアポリフェノールの効果で、ストレス軽減・細胞の損傷予防・感染症予防にもなるとか。傷を早く治したければココアを飲むべし!なんてことも言われているとか。すごいなココア。

寒い季節は何よりも「身体が温まる」という絶大な効果があるよね。冷え性の人には特におすすめしたい。

気になるカフェイン

ココアにはカフェインが入っているのかどうかがイマイチ分からないので本当のところを詳しく調べてみた。

妊婦さんや授乳中の人は特に気になるよね!

で、結局のところ、カフェインはココアにも含まれている。ただ、一般的なコーヒー1杯に100㎎のカフェインが入っているのに対してよくあるミルクココアはわずか10㎎なんだとか。

注意しなくてはいけないのは、純ココアはカフェインの含有量が高いということ。濃厚なチョコレートっぽさが味わえるものはカフェインが高く、ミルクココアのようにほかの成分が混ぜてあるものは低いということらしい。

妊婦さんや子供がココアを飲んでいいのか迷うと思うけど、飲むならここを基準にするべき。

そして、よくある甘いココアなら飲んでも大丈夫とのこと。ただ、飲みすぎには注意!子供が夜寝る前に飲んでしまうと寝つきが悪くなることもありそうだから、できるだけおやつの時間くらいに留めておくといいかも。

14種類の雑穀

▪️入っている雑穀

あずき、あわ粉、オートミール粉、きび、じゃがいも、はとむぎ粉、玄米、黒ごま、黒豆粉、黒米、小麦全粒粉、大豆、大豆粉、大麦粉、米粉

美容にいいと言われる雑穀が14種類も入っている。この14種類を食べようと思ってもなかなか難しいから、ココアとして1杯で摂取できちゃうのはとても簡単で嬉しい。ココアの効果+14種類の効果も得られることになると思うと率先して飲みたくなる!

カロリーや成分

1杯約20gあたり80kcal。一般的なココアのカロリーと比べてもさほど変わりはないらしい。

ただ、食物繊維の量はだいたい1g台に対してこれは2gとやや高め。たんぱく質の量もやや高いことかわかる。

わずかな差だけど、食物繊維とたんぱく質は女性にとって大事な成分だから多い方が嬉しい。

やや大きめな粒がある

スプーンですくってみると、サラサラなパウダーの中に雑穀の粒を見つけることができる。

14種類の穀物が入ったココアはちょっぴり溶けにくい。細かい粉状になっているけど少しザラザラした食感は残る。

よく溶かすコツはあらかじめ少ないミルクでよく練ること。これでもツブツブ感は多少残るけど、気になるほどでもない。

味は?

いつもの牛乳に混ぜてレンジで温めて飲んでいるけど、今まで飲んでいたココアよりは甘さが控えめ。

雑穀の味はほとんど感じないし、子供が飲んでも全く気にしていない。よく味わえば雑穀の風味が少しわかるかな?という程度なのでとても飲みやすい1杯になっている。

カフェモカにしても美味しい

コーヒー好きの私は、ミルクで割るよりも実はコーヒーと半分づつ混ぜて飲む「カフェモカ」の方が好きだったりする。

コーヒーと雑穀の風味がマッチしてとても香りがいい!甘いものが苦手という人はこちらもおすすめ。

朝やひと息つきたいときの1杯に雑穀たっぷりのココア習慣。とくに便秘解消をしたい人にはほんと、おすすめっ。

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!