良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

【おしゃれなのはデイリーユース】JiNSのPC用スクリーンメガネで目の疲労を軽減!

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

毎日10時間はパソコンやスマホを見つめるなんとも不健康な生活を送る私ですが、いよいよ目がかすむようになってきました。

目の疲れが半端ないと感じ、やっぱりPCメガネとやらが必要なのかも…そう思い、ついにおしゃれなメガネが揃うJiNS(ジンズ)の「JiNS SCREEN」(ジンズスクリーン)というPC用メガネを買ってみました。

私が選んだのはデイリー用のジンズスクリーン

PC用のジンズスクリーンは「HEAVY USE」(ヘビーユース)と「DAILY USE」(デイリーユース)の2種類があります。

私のように1日中ブルーライトの光を見つめる人はヘビーユースを選ぶべきでしょうけど、私は「どうせ買うならファッションアイテムとしても使いたい」とセコいことを考えていました。

ということで、外へも気軽にかけて出られるようなメガネを探すことに決定。

ヘビーユースはレンズが赤っぽい!?


ブルーライトカット率38%というヘビーユースはなぜだかレンズが赤いんです。この赤い色が目を保護してくれる何かなんでしょうけど、どーーしてもこの見た目が嫌でした。

結局私が選んだのはデイリーユースクリアレンズ カラー94ブラックです。

デイリーユースクリアレンズは透明!

デイリーユースクリアレンズは丸みのあるフレームと透明なレンズの、ごく普通のメガネといった感じです。

スクエア型もかっこいい

最後までこのスクエアと迷い続けたけど「なんか女教師っぽくなる」という理由で丸みのある方に決定。

買うと付いてくる専用ソフトケース

JiNSでメガネを買うとメガネ拭きとしても使える専用ソフトケースが付いてきます。

デイリーユースのブルーライトカット率は?

デイリーユースのブルーライトカット率は25%。ヘビーユースは38%なので13%低いこの数字には最後まで悩まされました。

もし会社で使おうと思ったとしても、あのレンズの赤さには迷うと思います。

実際にかけてみた使い心地

メガネのレンズを通して覗いてみるとこんな感じ。

朝からパソコンの前に向かう私ですが、お昼を過ぎたころに「あー!もうだめ!」と目頭を押さえる瞬間がありました。

でもこのメガネをかけるようになってから、目の疲れはあるもののそこまでじゃないというのを実感しています。

この薄いレンズにそんな力があるとは思えないけど、やっぱりかけていた方が疲れにくいです。

これでは全く効果ない…と感じる人はやはりヘビーユースシリーズを選ぶべきかも知れません。

めちゃくちゃ軽い!

なんとなんと目薬よりも軽かったんです!このAir frame(R)には超軽量弾力樹脂素材TR-90というめちゃくちゃ軽い素材を使っています。

楽ちんなメガネの第一条件はやっぱり軽さだと思うんですけど、これは即合格。

ずっとかけていても気にならないし、かけていたことを忘れるぐらい軽いってすごい。

耳のカーブの形に曲げられるフレーム

顔のサイズに合うようにフレームを曲げることが可能。耳のカーブに合わせて曲げ伸ばしができます。

▼耳にフィットする!

耳のカーブにかる~くフィット。

▼ズレない鼻パッドがいい!

フレーム一体化の鼻パッドは、グラグラしないから軽くフィットをして動きません。鼻に丸い跡が付きにくいのも優秀。

無難なデザインがかけやすい!

やっぱりデイリーユースクリアレンズを選んでよかったです。さらにブラックカラーがどんな服装にも合うし、気兼ねなくかけられます。

メガネをかけたままひょいっと外出しても全く問題なし。

透明のレンズだけど紫外線透過率0.01%以下!99.9%の紫外線カットをするとなれば、外でもかけた方がいいんじゃない!?という話ですよ、これ。

▼ウェリントンもおしゃれ!

プレゼントにもぴったりなJiNSのメガネ

「目が疲れた~」って言っている人へのプレゼントにぴったり。お値段も税込み3,240円~とお手頃価格。

子供向けサイズも揃っているので親子でかけるのもおすすめです。

ラー子でした!

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!