良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

子供は本当は何人ほしい?理想は「3人」だけど現実は「1人」都会と田舎の違いも

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

「結婚したら子供は3人産みたい!」って言っていたのに、いざ結婚したら「やっぱり子供は1人」という意見が多いみたいです。実際我が家は子供は1人ですが、この田舎では一人っ子よりも兄弟・姉妹がいる家庭の方が多いです。
最近の家庭事情と希望する子供の人数をちょっと調べてみました。

「子供は1人」を選んだ理由

「そもそも、子供は一人で十分と考えていた」ケースを除けば、実際の夫婦からは、主に以下のような意見が挙がっています。

出典:http://www.excite.co.jp/News/laurier/mariage/E1358388664234.html

「子供は1人」にした夫婦の主な理由

  1. やむをえず
  2. 経済事情から
  3. 将来不安から
  4. 1人目の苦労経験から
  5. 自由時間、生活スタイルの維持

どれも「分かるわ~」っていう内容です。特にジワジワ来たのが「1人目の苦労経験から」が私はツボでした。新しい土地に引っ越したばかりの時に1人目を産みました。さらに里帰りもせず、夫も仕事が忙しい中初めての育児が、本当に本当に大変でした。
1歳を過ぎ、周りが2人目を意識し出した時思った事が「まだまだツライから無理!」という事。1人でこんなに大変なのにもう1人なんて絶対無理ー!って強く思ってしまったんです。
今思えば、あのタイミングを逃したから我が家は1人っ子なんだろうなとも思います。
経済的な事情も確かにあるけど、産んでしまえばきっと何とかしていただろうな、と。

全国から見た子供の人数

子供の人数
出典:我が国のこどもの数「こどもの日」にちなんで
これは2015年4月1日時点の子供の人数の統計です。
子供の人数は全国で1,617人で12,7%の割合だとか。割合で見ると物凄く少ないです。

さらに不思議なのが、全国で1番子供の割合が多いのが沖縄県で17,5%。次いで滋賀県が14.6%、佐賀県が14.2%。
低い順からは秋田県が10.8%で次いで東京都が11.3%、北海道が11.5%。

沖縄県と言えば、離婚率も高い事で有名。それなのに子供の割合が高いのはやや不思議です。
東京都は人口が高い割に子供の人数が少ないというのも淋しいですよね。それだけ子育てしにくい環境だから、という事が分かりますよね!

なぜ沖縄県は子供の割合が高いのか?

沖縄県が前年よりも0.08伸びて1.94。島根県(1.80)、宮崎県(1.72)が続いた。
出生率、沖縄が1.94でトップ 46都道府県で上昇  :日本経済新聞

先日5月23日に厚生労働省が発表した統計によると、またしても沖縄の出生率が伸びたらしい。
これは1975年度以来連続で全国1位を維持している(Wikipediaによる)という事になる。

出生率が多い=子育てしやすい環境?

沖縄は自然豊かで暮らしやすいイメージはたっぷりと浮かぶけど、私の住むこの田舎もかなりのんびりとしています。
場所は言えないけど、東京都の子供の割合と比べるとやはりこの田舎も多いんです。
でも沖縄に比べるとまだまだ子供の割合は少ないんですけどね。
子育てしやすい環境かどうかはその自治体による制度もかなり関係しているかと思うので、ハッキリとイコールであるとは言えないと思います。

実際にこの田舎は確かに自然いっぱいで子供には良い環境かと思われる場所なのですが、育児がしやすいとまで思った事はないです。なので、過疎化が深刻な問題になっています。

田舎は子供の人数が多いかも

田舎に住んでみて率直に思ったのが、3人兄弟多いな~!って事。
うちは4人子供がいますというお家も実は何件も存在する。
我が家のように1人っ子は珍しいとまでは言わないが、どちらかと言うと少ない。ほとんどの子が上か下に兄弟がいます。

■多人数の子供がいるお家の特徴はズバリ!

同居暮らしである、です。

おじいちゃんおばあちゃんから孫の世代の3世代以上で同居をしているお家がこの田舎はほとんどです。
そんなお家の子供の人数は大体2人以上です。
一緒に住んでいなくても、近くに親家族が住んでいていつでも子供を預けられるという人もとても多いです。

■田舎で1人っ子の家庭はというとズバリ!

核家族が多い!です。
これは絶対という意見ではありませんが、共働きで同居をしていない家族に何となく多いなって思います。そんな我が家もそうです。これは田舎に限らず、どこでも言える事ですね。

理想の子供の人数は何人?

経済的な理由などを抜きにして、本当はみんな何人くらい産みたいんでしょうか?
一般的には2人くらい産みたいという意見が多いようです。

経済的にも環境的にも不安がなくなれば子どもは何人欲しいかとの質問には、「3人」と回答した人がもっとも多く56.9%。2番目は「2人」で22.9%となった。しかし、続いて「4人」11.4%、「5人以上」5.4%となり、経済や環境の要因がなければ73.7%の人が3人以上の子どもを希望していると回答した。
出典:子ども3人以上希望は7割超…少子化は経済的要因 | リセマム

何の不安要素がなかったら・・・子供は3人いてもいいなって思うようですね。しかも4人、5人という意見も結構ある。これが本当に叶う国になった時、日本は豊かになる気がしますね・・。

希望していた人数の子供を出産しましたか?

妻が仕事をしていて希望数3人以上の場合、「勤務先に育児休業制度があり、利用しやすい」ケースに比べ、「制度があっても利用しにくい」ケースは実現の確率が約6割低く、「制度がない」ケースは約4割低くなっていた。
夫婦が親と別々に暮らす家庭は、同居する家庭に比べて、実現確率が3割ほど低かった。
出典:希望の子供数、出産した女性7割 厚労省調査  :日本経済新聞

子供は3人欲しかったけど諦める人の多くは子供を預けられる環境がなくて諦める、そんなパターンが多い結果ですね。
さらに、同居する家庭より核家族の方が希望通が叶わないという事が分かりました。

この厳しい社会の中、3人以上の出産を望む人が多いという事はとても良い事ですよね!
でも預ける環境と育児をしながら仕事をする職場がないという理由で諦めているってとっても勿体ない話ですね。
産みたいという人が産む事を諦めるっていうのは淋しいです。

そういう点では私の住む田舎はやはり、子供を預けて働く事が出来るので、1人っ子よりも兄弟がいる家庭が多いんでしょうね。
おじいちゃんおばあちゃんに孫を任せてフルタイムで働くママ達はたくさんいますし、待機児童なんて1人もいません。
・・むしろ逆で、どんどん子供が減少していて深刻な問題になっているんです。これはまた別問題ですけど。

沖縄県の出生率の高さは「産んでもなんくるないさー(なんとかなるさ)」っていう感じなんじゃないでしょうか。
経済的に豊かではなくても、何とか育てられるという空気が流れているようにも思えます。

あとはあれです。
ヤギを食べるから男性が強いんじゃないのかな(笑)

子沢山への道はまず、ヤギを食べた方が良いのだろうか?

私の子供の希望人数

私は本当は何人欲しいか?と言えば、2人ですね。
私自身が2人姉妹で育ったというのもありますが、3人以上子供がいるイメージがなかなか湧きません!でもまぁ、2人居たらいいなって思います。
子供を大学まで進学させたい場合は1人につき1千万円はかかると言われていますが、それを考えると我が家は1人でいっぱいいっぱいかなって思っちゃいます。みんなもそうですよね。
それでも、2人産みたいなって思うんです。
その理由は、先に死ぬのは自分だという事ですかね。
私と夫が亡くなったら、この子は1人になるな…と考えたりすると、もう1人産みたいななんて思うんです。
子供にとってそれが幸せかどうかは別なんでしょうけどね。
でもこればかりは神様からの授かりものなので、1人でも2人でも運命を受け入れようって思います!
どちらが良いとか悪いという正解はありませんものね!

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

子供は本当は何人ほしい?理想は「3人」だけど現実は「1人」都会と田舎の違いも
いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!