良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

小学5年生の息子の声に異変!男の子の声変わりや成長について覚えておくこと

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

(あれ?最近息子の声がガラガラ…。もしかして風邪?)

こんなことに気がついたときにふと思い出したのが「声変わり」。

息子はまだ体が小さいですが150㎝を超える長身のお友達はすっかり変わってしまったのです。

息子もお友達も小学5年生ですが、そもそも声変わりっていつから始まるものでどんなメカニズムで行われるものなのか。

母親にとってミステリー以外何ものでもない「声変わり」について迫ってみます。

声変わりをする時期

平均年齢11歳~14歳ごろに声変わりをするそうです。

声変わりが始まってから低くなるまでは早くて3カ月、おおよそは半年から1年間だとか。

その子の成長具合によっても大きく違うと思います。

なぜ声変わりをするの?

これは生体組織が増加して声帯が厚く長くなるからだそうです。

甲状軟骨が盛り上がって喉仏(のどぼとけ)が目立ってくると同時に声も変化していくのですね。

参考記事:男性の声変わりは、なぜ起こる? 声の高い・低いを決定付ける要因とは Doctors Me(ドクターズミー)

声変わりと同時に起きる成長

  • 精巣が肥大
  • 下の毛が生える
  • ひげが生える
  • 体臭が出てくる

このような身体の変化も同時に起きていくらしいのです。

この成長は第二次性徴と呼ばれるもので、生殖能力が発達をしていき子供から大人の身体へとなる大切な時期。

いわゆる思春期がこれに当てはまりますね。

声変わりをする息子に対する母親の対応

風邪の症状なの?と思わず疑ってしまうようなガラガラした声。

声変わりをしている間は大声を出すような無理はさせないほうがいいとのこと。

さらに喉が痛がるようであれば医師に相談をした方がいいようです。

ただ本人が「大丈夫」と言っているのならそっと見守るのも母親の役目…というか、かえって口出しをすると嫌がるかも知れません。

ついつい「声出してみて!」と言ってしまいたくなりますが、がまん、がまん…。

変化しているのは声だけではないということも頭に置いて接するのが大事なのでしょうね。

母親としては不思議な世界でしかないので、ここから先はお父さんの出番かな…と思いました。

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

小学5年生の息子の声に異変!男の子の声変わりや成長について覚えておくこと
いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!