良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

+5℃「おそとで温活ソックス」は薄いのに足先まで温かい。冷え症の女性におすすめ!

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!


ブログで口コミプロモーションならレビューブログメディキュットのモニターに参加しています。

秋も深まってきた今日この頃。外に出ると「さむっ!」とどうしても言ってしまう、わたくしラー子です。冷え症ではありませんが、雪国に住んでいるくせに寒いのが嫌いです。

こんな中、メディキュットさんから発売されているおそとで温活ソックスを試してみました。

これはハイソックスなんですが、つま先の温度が最大+5℃の温かさになるとか。しかも、その温かさが12時間持続される効果があるらしい。

そしてメディキュットならではの段階圧力設定の効果も期待ができます。

■身長160㎝、わりと普通体型なのでMサイズを選びました

いつもサイズ選びにつまずきますが、身長150~160㎝で「私は痩せているわ」または「わりと普通体型かも」と思う方はMサイズでOKです。

「わりと普通体型かも」と言った私は若干ポチャっとしていますが、ひざ下だけは割と普通なのでMサイズを選びました。

素材はナイロン、ポリウレタン。広げてみるとかかとにフィットするように丸く加工してあるのがわかります。裏表ひっくり返して見比べてみて気付きました。

あったかポイントは3つ!

  1. ふくらはぎまでパイル編み
  2. 暖かリブデザイン
  3. 遠赤外線加工

そして日本製です。メディキュットさんの製品は今まで色々試しましたが、10回以上洗濯をしても伸びたり縮んだりしないので丈夫です。

▼かかとにピタッ!

ね?かかとにぴったりフィットしました。ちなみに足のサイズは24.5㎝です。私より小さい人はちょっとズレるかも知れませんね。

ちなみに履く時についてですが、着圧ソックスって中にはうーん!って引っ張り上げるものがあるじゃないですか。忙しい朝とか焦っちゃうやつ。

おそとで温活ソックスはそんな苦労は全然ありませんでした。柔らかくて履きやすかったです。

▼ひざ下までピタッ!

ハイソックスの1番困る点と言えば、歩いている時にじわじわと下がるやつですよね。そっと引っ張って直すのが恥ずかしい。

その点は見てわかる通り「ピタッ!」とそこから動かないというほどフィットします。ひざ下の変な厚みがなくってスッキリしています。

あとはメディキュットの魔法により、すらっとしたひざ下が手に入ります。締め付け感がないのに不思議。そして何と言っても気持ちがいい!むくみが取れる感じ。

■スカートに合わせてみました

コーデュロイ素材のスカートに軽めのセーターを合わせてみました。ブラックだから合わせやすいです。自撮りが下手くそな上に鏡が細くてすみません。

「友達お出かけファッションコーデ」ということで、ママ友さんとランチへ行くことを想定してみました。

『今日は寒いわね』『あら?今日はスカートなのね?』『ええ、おそとで温活ソックスだから大丈夫なの』

▼デニムの下に履いてもゴワゴワしない

ふだんデニムばっかり履いていますが、本格的に寒くなった時の靴下について結構悩むんですよね。ハイソックスを下に履いても足先が冷えるから、結局もう1枚靴下を履いたりしていました。

おそとで温活ソックスなら足先まで温かいのでいい感じ。遠赤外線加工って本当かな?なんて思っちゃうけど、このじわじわくる温かさはまさにそうなんでしょうね。体感温度はわからないけど、これが+5℃なのかな?と考えればそのくらいかも知れないです。

着圧ソックスをよく履くけど、足先がどうも冷えるのよね~っていう女性にはおすすめします。私のようにデニムの下に履きたい人にもぴったりです。

ラー子でした!

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!