良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

【iPhone6のケーブルが壊れた】Appleで無料交換してもらいました!

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!


iPhone6の充電ケーブルが壊れたので、どうしよう?と検索していたらAppleサポートで無料交換してもらえる事が分かった。
だんだんコードの首元から中身が出て来るんですよね。使い方の問題か?
auのAppleCare+というサービスがあるのを思い出し、ここで無料交換してもらいました。
月々保証金を支払っています。確か。
ちなみにあの柄のやつは可愛いマステを貼ったんです。

保証期間中かを調べる

AppleのサイトにIDを入力をして保証期間か調べる。
こちらをぜひ参考にして欲しい。

無料修理の対象かどうかは、アップルのページよりiPhoneのシリアル番号を送信することで判定できます。
出典:iPhoneの故障を無料で修理・交換する方法。iPhoneが故障と思ったらすること – NAVER まとめ

Appleで手続きを進める

この充電するコードは「ケーブル」という名前です。
手続きを進めると金額が出るので「えっ!無料じゃないの?」と焦るけど、これは壊れた物を返却しなかった場合の金額だそうです。
さっさと返せばOK。

すぐに手続きのメールが届く。

今後の流れ。未返却について書いてあります。返さないとお金が発生しますよという事。

どんどんメールが届く。
1m,Lightning to USB Cable,WW これがケーブルの名称らしい。1mのケーブルです。

あっという間に発送されました!早い!手続きを開始してから1時間以内に発送されました。
明日届くのか!早い!

翌日届きました

「ピンポ~ン♪宅急便でーす」とヤマト宅急便さんが来てくれました。
ちゃんと古いケーブルを回収する封筒のようなものも持って来てくれて、無事に交換をする事が出来ました。
この封筒の中身には新品のケーブルが入っている。

じゃん!新しいケーブルと交換出来ました!
こんなに早くもらえるのなら、早く利用するべきでしたね。

ちなみにiPhone購入から2年間保証されます。

Phone本体、付属品(バッテリー、イヤフォンなど)の製品保証が2年間に延長されます。
(未加入の場合、iPhoneの購入日から1年間となります。)
ソフトウェアの無償電話サポート期間が2年間に延長されます。
破損、水漏れ時などの修理の際は、1回につき11,800円のサービス料で最大2回まで受けることができます。
出典:AppleCare+ | iPhone 6s / iPhone SE | iPhone | au

iPhoneの修理や故障は代理店へ持ち込んでもダメ。
結局はAppleと手続きをする事になるので、自分でやる方法を覚えましょう。

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!