良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

米のとぎ汁をお風呂に入れてみる

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

お米を研いだ”とぎ汁”ってどうしていますか?

とぎ汁には美容成分がいっぱい!
捨て流すのは勿体無いです。
私はザルの下に必ずボールを重ねて研いで、
最初に出た濃いとぎ汁をペットボトルに入れておきます。
やる気のない字ですんません。
IMG_0176.JPG
すぐに使わない場合は冷蔵庫に保存します。
出来るだけその日かその翌朝くらいに使っちゃいます。

私のとぎ汁の使い方1
お風呂を沸かしたら、とぎ汁をそのまま入れます。
IMG_0177.JPG

米のとぎ汁風呂の効能効果
美肌効果(抗酸化作用、紫外線吸収)
・シミの予防、対策
・シワの予防、対策
・乾燥肌対策(保湿効果)
・神経痛、リウマチ、腰痛の緩和
・冷え性の予防、改善

お風呂が白く濁る”とぎ汁風呂”は、入っていると温度もさほど高くなくてもポカポカします。
見た目よりもさほどヌルヌルしたりせず、手触りもそんなに変わりはありません。
臭いもさほど気にならないですが、敏感な方はどうかな?とも思います。

時間が経つと風呂の底に白く濃いものが溜まります。

もともととぎ汁は消臭効果があり、
食器洗いにも使えるものなので一石二鳥ですね。

流すなんて勿体無いって思うでしょ?

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

米のとぎ汁をお風呂に入れてみる
いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!