良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

子供がサッカーを習うとこのぐらいお金が掛かります

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

サッカー

「ウチの子をサッカー選手にするぞ!」と我が子にサッカーを習わせる人は多いと思います。実は私もそうでした。
息子に幼稚園の年中から4年生までサッカーを習わせていました。他のスポーツに興味を持ち、今は辞めてしまいましたが、ここまで掛かったお金の事をまとめてみたいと思います。


サッカーの道具に掛かるお金

  • スパイクや運動靴
  • ユニフォームや練習着
  • スポーツバッグ
  • ボール
  • 水筒
  • タオル
  • 小物類

最低限の道具を挙げてみました。皆さんも思い付くのがこの道具だと思いますが、1つ1つ解説してみます。
■スパイクや運動靴

スパイクを履き始めるのは小学生以上が一般的のようで、スパイクとして売られている1番小さいサイズは19㎝でした。うちの息子は幼稚園の年中さんから習わせましたが、この頃はいつも履いている運動靴で参加をしていました。
スパイクの値段はピンキリですが、どれも半年~くらいしか持たず、サッカーの道具の中で1番お金が掛かりました。一般的に3千円前後くらいを皆さん狙って買っているように思います。
☆スポーツ店のセールやネットショップをよく利用していました。
スパイクの履き心地はメーカーによって全く違うし用途によりも違うので、1度は店頭で試着をして下さい。
※注意すべき点
うちの息子は幅広甲高タイプの足です。サッカーのスパイクのほとんどが細身のタイプで、この足に合うタイプを探すのに一苦労しました。
そしてようやく見つけたタイプがミズノの本田モデル・・・お値段5千円オーバー!
イグニタスが幅広タイプに人気です。

■ユニフォームや練習着

ユニフォームはそのチームによって微妙な違いがあるかと思いますが、大体上下で1万円ちょっとといった所だと思います。
みなさん3年以上は着させるために、2サイズくらい大きなものを買っています。
小学生低学年の頃はみんなダブダブのユニフォームを着ていて、それはそれで微笑ましい光景でした。
試合に出場するチームは自分の番号を与えられるので、子供は喜びます。
ユニフォームで練習をするのが一般的ですが、好きな練習着でも練習に参加するチームはちょっとご注意を!
ここでブランドメーカーにこだわり始めると、かなり高額になってしまいがちです。
息子は最初は適当なスポーツメーカーのものを着せていましたが、周りを見るとみんなアディダスやらカッコイイものを着ていて・・それを見ちゃうと見栄を張ってしまいますよね・・。
あとは結局、メーカー物は丈夫で使いやすい、これに尽きます。

■スポーツバッグ
サッカーバッグ

ボールやタオル、スパイクなどを入れられるスポーツバッグはあると便利ですが、普通のリュックサックでも大丈夫です。
息子は写真のようなumbro(アンブロ)の肩掛けバッグを買いましたが(4千円程度)、正直小さい子供には大き過ぎたと思っています。さらにドロドロになったサッカーボールをバッグに入れる事は出来ず、結局別のボールバッグなんかに入れていました。
こういう事を考えると、サッカー用のリュックサックを背負った子供は両手が自由になりとても楽そうでした。先日紹介をしたアディダスオプスバッグは便利です。ただし中学年以上くらいのサイズです。リュックサックの方は8千円~と少し値が張りますが、学校の行事にも使えるので重宝しています。

【アディダス】オプスバックパックリュックサックを使って3年目
adidas(アディダス)オプスバックパックリュックサック これは2年近く前に息子へ買いました。サッカー用のリュックサックにと...

■ボール

ボールは千円くらいで売っているよね?なんて思っていた我が家。年中さんの時に体験教室で本当に千円で買ったサッカーボールを持って行きました(笑)まぁ、このくらいの年齢だったらさほど影響はないかも知れないのですが、後々サッカーボールを知る度に恥ずかしくもなりました。
子供が一般的使うサッカーボールのサイズは大人のものよりも1回り小さいです。大人用が5号で小学生は4号といった感じで教わりました。
スポーツ店に行けば千円のボールは沢山売られていますが、出来る限りメーカー物を選ぶ事をおススメします。
その理由は、安いボールはすぐにボロボロになる!という事・・。さらに蹴り心地も違ったりします。高い物を買えば軽量のものや代表戦で使われた公式ボールモデルなど色々ありますが、2千円くらい出せばそこそこ良いものは見つかるかと思います。
あとは出来る限りアスファルトなどの上で蹴らないようにした方が、表面に傷が付かずに長持ちします。

■水筒

サッカーの練習は大体は外での練習になると思います。そして大体みんなが持っていたタイプの水筒はこれです。
スポーツジョグ

サッカーの場合外で雑に扱われるので、みんなこのタイプを使っています。サッカーはとにかく運動量が多いのでたっぷりと給水を採る必要があります。このタイプは氷を沢山入れやすくて洗いやすいので使い勝手は良いです。
小学生の子供が使うので2ℓ以上のものは重くなってしまいますが、最低1.5ℓ以上の容量を用意して中身を加減したりして重さを調整すると良いかと思います。このタイプは泥が付いても洗いやすいです。

体の小さな子は1.5ℓのボトルでもOKかと思います。
ぐい飲みタイプなら子供でも簡単に扱えるます。これも壊れやすいのであまり安いものよりも、メーカーのものをおすすめします。

■タオル

タオル

By: senov

ここまでなんやかんやとお金、掛かっちゃいましたね~。となるとタオルなんてどーでもいいです(笑)お家にあるタオルでいいし、1枚専用のスポーツ用タオルを買ってしまえばしばらくそれでOKかと・・。小学生でちゃんとタオルで拭いている子をなかなか見かけない(笑)

■小物類

タオルまでで大体揃ったような気がしますが、もうちょっと小物のお話しをさせて下さい。
まだあるの?って感じなんですけど、やっぱりあった方が良いものなのでぜひ参考にしてみて下さいね。

・ソックス(ストッキング)
この靴下の事をストッキングと呼びます。チームで指定のユニフォームを買う際にもセットで購入するかと思いますが、練習用に買うのならおすすめの色は白以外です。泥汚れが半端ないので皆さん大体は黒を欲しがりますね。ソックスは結構ダブついてしまいがちなのですが、アディダスのものはフィット感が良かったようです。

・レガース(シンガード)

要するにすね当てです。ストッキングの下に入れて使います。これ、小さな子供でも使った方が足への負担は減ると思います。使う度にサッと水で流して使う事を想定して決めると良いです。

・帽子
夏の練習には欠かせません。サッカー用はツバが長いものが多くて不思議だったのですが、ツバを後ろに回して首元を守っても良いとか(他の保護者の方に教えてもらいましたがどうなんでしょ?)。

サッカーを習う為の費用はいくら?

ここまでで3万円ぐらいの出費をした感じですが、毎年こんなに掛かる訳ではなく、最初に一式揃えるとこんな感じでした。
あとはどんなサッカークラブへ通うかどうか?ここが大きなポイントです。
皆さんのお子様が通うクラブの費用と相場を調べてみました。

月謝:1,000円~9,800円

ユニフォームや道具代:4,000円~20,000円

参考:子どものサッカーの習い事。月謝や費用はいくらぐらいかかりましたか?

これを見ると通わせる教室によってかなりのバラつきがあります。
この他に入会金や更新料、交通費などを支払っている人もいました。

息子が所属していたサッカーチームは年間1万円という格安で週5日以上練習を行うチームでした。
保護者のボランティアで成り立っていたため、ほぼ運営費だけを支払っていた感じです。

年間1万円はとても安いのですが、遠征に行く為の労力とガソリン代や高速代が毎月何度も掛かっていた為、月謝で毎月支払っている人の方が安上りだったかと思います。
こういう場合は例外にも当たるかも知れませんが、試合の数が増えるとそれなりに交通費なども視野に入れないといけないかと思います。

また、冬の間はフットサルをするというチームは、フットサル用のシューズとボールが必要になって来ます。そんな事を言われちゃうとやりたくなくなっちゃうかも知れませんが(汗)。
室内サッカーは見ていて楽しかったですよ!

まとめ

子供の習い事は何をやらせてもお金はかかると思っていますが、サッカーは外での競技のため、意外なものが必要だったりしました。
サッカーを始めた子供は毎日のようにボールに触らないと上達しない為、自然と外で遊ぶようになります。
息子は途中で違う習い事に変えてしまいましたが、サッカーをやっていたおかげでとても体力が付き、足も速くなりました!
チーム競技なのでお友達との繋がりも強くなったと思います。
お金だけで決めてしまわずに、子供のやる気を信じてみても良いかなって思いました。

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

子供がサッカーを習うとこのぐらいお金が掛かります
いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!