良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

いらないTシャツリメイクで子供の枕カバー

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

Tシャツリメイク枕カバー

我が子は小学校中学年なのですが、2歳頃に買ったアンパンマンの枕を使い続けています。
もう恥ずかしい年齢なのでようやく枕カバーを作り変える事にしました。

いらないTシャツを利用

Tシャツリメイク枕カバー

用意したのは、夫の着なくなったTシャツです。
Tシャツって肌触りが良く、デザインも色々あってリメイクにもって来いの材料です!
これは真ん中に文字があって、枕の大きさとぴったりだ。これにしよう。

Tシャツの真ん中をくり抜く

Tシャツリメイク枕カバー

線など引きません。枕を真ん中に置いて裾の方から上に切ります。
あらかじめTシャツのシワをよく伸ばしておきましょう。気を付けたのはここだけです。

切り抜いたのがこちら

Tシャツリメイク枕カバー

こんな感じに切り抜きます。これを中表にします
この時、最初からTシャツをひっくり返して切り抜けば良かったのでは?と思いましたが、デザインが良く見えなくなるから・・という言い訳をしました。
でも、無地のものなら最初からひっくり返して切り抜いた方が早いです。

コの字に縫う

Tシャツリメイク枕カバー

裾はもう縫ってある状態なので、コの字に縫うだけでOKです。
Tシャツは伸びやすいのでゆっくりと縫うと失敗は少ないです。手縫いでもイケますね。

完成!

Tシャツリメイク枕カバー

縫い終わったらひっくり返して完成です!
凄く簡単です。

Tシャツリメイク枕カバー

裾の部分を中に折り込んで使います。
ちなみに、大人の枕カバーは小さくて薄いサイズ以外はなかなか難しいかも。
それかすっごくジャンボサイズのTシャツなら?イケる?

余った生地ももう一仕事

Tシャツリメイク枕カバー

今回余ったTシャツの袖や首の部分など、小さめに切っておきます。
どんないらない服でもこうして小さめに切っておくととても便利なんです。

ちょこっと拭きに便利です

Tシャツリメイク枕カバー

こうして入れ物の中に入れておいて、ちょっとした汚れを拭いてポイっと捨てたりしています。
台所に置いておけば、油汚れのおおまかな部分をこれで拭いてしまうと、エコロジーです。
鏡もこれで拭くと便利なんですよね。

一仕事をさせてかた捨てる技を身に付けておくと、意外な使い道を発見する事が出来ますよ!

ケチ・・と言わないでね。

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

いらないTシャツリメイクで子供の枕カバー
いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!