良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

【Tシャツも入れるよ!】ダイソーのおすすめ洗濯ネット

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

皆さん、洗濯ネットって使っていますか?
私はと言うと今では自分の下着やテロンテロンした素材(スポーツウェアとかポリエステルっぽいのとか)ひと目で異素材と思うものしか入れていませんでした。
でも昨年から洗濯ネットマニアか?と思うくらいに洗濯ネットの世界にハマっていきました。

特に100円ショップの洗濯ネットは優秀で、色々使って使いやすいのはこれ!
両面使えるタイプの洗濯ネットで、ボールくらいの大きさの丸いタイプがお気に入り。

洗濯ネットを選ぶポイント

洗濯ネットを選ぶポイントは
・目の粗さ
・大きさ
・両面タイプか
・ファスナーが壊れにくいか

こんな感じです。
写真のように目の細かい洗濯ネットは、下着などの弱い素材にも向いているが、私は普通の素材もガンガン入れている。
ただ、汚れの強いものは目の粗い洗濯ネットの方が向いています。

洗濯ネットのファスナーは絶対チェックしましょう

このタイプはこんな感じで丸いんです。
買う時に絶対に見て欲しいのがこれ!

ファスナーが丈夫かどうか?は絶対チェックしましょう。
100円ショップのものなので、中には使ってすぐチャックが壊れる事もしばしば。
一度開け閉めをして、スムーズにファスナーが動き、かつ、ファスナーがポケットの隠れればOK。
このポケットが肝心で、ここにファスナーが半分以上入っていないと、洗っている間にどんどん開いていってしまうんです。
せっかく洗濯ネットに入れたのに、取り出す頃には暴発してしまった状態でショック!なんて事に。
ズボ―っとポケットにしっかり突っ込む!これがコツです。

あとやっぱり、ひっくり返してもファスナーが開け閉め出来る両面タイプはいいですよ!
いちいちひっくり返すのって結構面倒臭いです。

Tシャツも洗濯ネットに入れた方がいいよ

Tシャツってどうやって洗っていますか?
そのままポイっと洗濯機に入れちゃっても、まぁ、そこそこは大丈夫なんだけど。
・・・せっかくのTシャツプリントが剥げて行ったりしてない?
あと、どんどん伸びてしまう。
これ、洗濯ネットに入れて解決しましょう!
洗濯ネットにTシャツを入れて洗うだけで、伸びにくくなってプリントも剥がれにくくなります。
我が家ではこのボール型に3人分=3枚のTシャツをくしゃっと丸めてポイ!これでOK。

タオルや毛布も洗濯ネットに入れて糸くずを減らす

我が家で一番大きい洗濯ネットは、この毛布用のもの。
厚いものは入りませんが、薄い夏用の毛布やタオルケットはこの中に入れて洗います。
普段はフェイスタオルをまとめて入れています。
こうする事で、糸くずが出にくくなって、洗濯機の中で絡みにくくなります。
洋服とタオルってぐちゃぐちゃに絡みませんか?
あれをほどいていくのって面倒臭いんですよね~。
洗濯ネットに入れるようになったら、一気に解決しちゃいました。

夫のジャージの短パンもこの中に。
ジャージ素材ってすぐ傷が付いちゃうので、洗濯ネットに入れるのは必須です。

我が家の一番小さな洗濯ネット。
これには下着を入れたり、子供の靴を脱水する時にこの中に入れます。

ぐいーん!
丸い形の洗濯ネットだと、水流に乗りやすい気がするのは・・私だけ?
丸いからコロコロ転がっていく感じに見える。

洗濯が終わったら、洗濯ネットのまま物干しまで持って行く事も出来ます。
ある程度仕分けが出来ている状態なので、自分が干したい順に出しておきます。
細かいな!って思われるけど、これやっておくと本当に便利で。
洗濯ネットはすぐに乾くので、洗濯機にちょいと引っ掛けておくだけで大丈夫です。

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

【Tシャツも入れるよ!】ダイソーのおすすめ洗濯ネット
いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!