良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

イビキや寝言を録音するアプリ「イビキー」を試してみました

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

イビキをかいている疑いがある私。

いびき測定アプリイビキーっていうのを見つけたので試してみる事に。

イビキーの使い方

この前試したいびきラボで、自分のイビキを聞いてショックを受け。

いびきラボという睡眠中のいびきを録音するアプリを使ってみました。いびきをかいているかも知れないと思っている人は無料で試せるのでぜひ使ってみて欲しいです。睡眠についてしっかり考えるチャンスです。

いびきラボは課金しないと連日使えない為、お休み期間に「イビキー」をダウンロード。

特に会員登録もなくすぐに使えます。

測定開始を押すと「使用する機器を選択」と出た。アレですよね…

無呼吸症候群の人は機械、使いますよね!父がそうだったのでピンと来ました。

もちろん私は「なし」

すぐに計測が始まる。結構明るいので画面をひっくり返しちゃいました。

測定結果

5時間の睡眠中、平均いびき回数4回/h

1時間の間に咲いて4回以上のいびきをかいているのか…

さらに12回もいびきをかいた時間帯も!

あ、2時台がそうらしい。

私はどうやら、1時~2時台にいびきをよくかく。

寝始めてしばらく経った頃、熟睡しているであろう時間帯にいびきをかくと、うーん…それは…

しっかり眠れていない気もして来ました。

さっきの画面には映らなかったけど、2時台の記録を見ると棒グラフを発見。

の棒を押すと…

録音された音は雑音

録音されたイビキが聞ける…はずなんだろうけど、小さめの雑音しか録音されていなかった。

いびきをかいていたと記録はされているはずなのに、おかしい…

ちょっとがっかり…

画面をひっくり返してはいけなかったのか?

たまたまマイクの近くじゃなかったのか、この雑音をもっと分析しなければいけないのかも知れない。

が、とりあえず記録はこんな感じで終了。

無呼吸症候群の人向けらしい

イビキーは、無呼吸症候群の人の為に開発されたらしいです。

確かにちゃんと記録されれば、証拠として病院へ持ち込めますね、おそらく。

でも今回はフライング!

やっぱりいびきラボを無料の範囲内で使う事にしました。

ラー子でした!

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!