良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

「ラメレア ジョリエス」の化粧水は肌細胞に届いてしっとりな液晶コスメでした

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

ブログで口コミプロモーションならレビューブログラメレア ジョリエスのモニターに参加しています。

気温差の激しかった残暑が終わり、ようやく冬へと移り変わって行く今。

お肌がとても不安定になっているようで、寝起きの顔がカサついていたりくすんでいてパッとしなかったり。

そんな時は何をしたらいいのでしょう?

ラメラ構造を整える化粧水

ラメレア ジョリエス
ラメレア ジョリエス化粧水 150ml

こちらの化粧水をモニターさせて頂いたのですが、この化粧水を使うに当たって「ラメラ構造」という言葉を始めて聞きました。

ラメラ構造とは?

お肌の角質層はわずか0.02㎜しかないそうです。その角質は細胞間脂質というもので構造されていて、これは、水分と油分がミルフィーユのように重なり合っている細胞。

つまりこれが「ラメラ構造」なんだそうです。

お肌の調子が悪い原因は「ラメラ構造」が崩れているから、ということらしいのです。

私のお肌はラメラ構造が整っていないからなのか。ということ。

ラメレアジョリエスがなぜいいのか?

この構造に近い構造を持つラメレア ジョリエスなので浸透率が高く、お肌に必要な成分を角質層に届けてくれる役割を持っている。

つまり、確実に細胞へと働きかける化粧水である。ということ。

「液晶コスメ」と呼ばれる理由はここにあるようです。

■全成分

たくさんの成分が書いてありますがこの中で大きな特徴を持つ成分は、保湿成分として有効なセラミド3とポリクオタニウム-51が入っているので、使い心地がしっとりとする訳です。

研究され厳選された成分ですが、お肌に優しい天然植物由来成分も取り入れているところは好感を持てます。

使ってみた感想

キラキラしたボトルのふたを開けるのがワクワクしますね。そしてボトルを下に向けて軽く振るとポタポタと出てきます。

その瞬間に広がる甘い香り!ローズとカトレアの香りがしばらく続きます。

かなり白く濁った化粧水ですが、感触はサラサラ。とろみはなし。

手のひらで顔を覆うと浸透していくのが分かります。

私はベタベタするのが好きじゃないのですが、これはお肌自身の保湿がしっかりとされて自然なしっとり感が生まれました。その後のメイクはノリが良くていい感じ。


ラメレア ジョリエスの特徴的なところは、伸びがいいところではないでしょうか。

少しの量で顔全体がしっとりします。手のひらに出し過ぎたかな?と思っても、ベタつくことはありませんでした。ちなみに私の肌タイプは普通~脂性です。

しっとりし過ぎかな?と思う日は、その後の乳液やクリームは控えめにしました。夏の日はこの化粧水だけでもいいのでは、と思うレベルです。

これ1本150mlで2ヶ月分、お値段は3,500円なら高くはないと思います。

これからの冬に向かって、しっかりラメラ構造を整えましょう。

冬の間の乾燥にも負けない化粧水ラメレア ジョリエスで乗り切ります!

ラー子でした!

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

「ラメレア ジョリエス」の化粧水は肌細胞に届いてしっとりな液晶コスメでした
いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!