良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

私の「妊活」への想いをほんの少し打ち明けてみる

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

133749a25e4ebb88be63d47a51ee266f_s

 妊活とは

妊娠を望む&妊娠をする為の生活を実践する事。

私の家族は、5歳年上の夫と7歳の子供がいます。

んで今さらながら、

「今年いっぱい妊活するぞー!(゚Д゚)」

と、年頭に叫んだ次第です。

おそらく周りからは

(きっと不妊症なんだろうな)

と思われているでしょう、だって7歳になる子供が1人ですもん。

実際、

「どうするつもりなの?」

と、本当に心配な顔で聞かれる事もあれば、

「子供は1人でも十分よね!」

と、励まされる事もあります。

 家族計画は人それぞれ

まず私は、結婚してから4年間、妊娠を避けた生活をしていました。

その理由は”仕事”と”自分なりの計画”があったから。

実は結婚したのは22歳。

その時に子供が欲しいという気持ちにならず、
29歳に産みたいなんていう、自分でもよく分からないけどその頃までは遊びも仕事も全開で・・・

そしたらその通りに、29歳に出産しました。

子供は何人欲しい?

これも人それぞれで、しかも金銭的に大変な世の中。

私の周りでは、将来を考えた上で(しっかり大学へ行かせたいので)1人で十分という方も居ます。

この田舎では3人兄弟はザラに居ますが、大体の人は2人までは頑張る・・・

そんな感じ。

1人目が2歳になった頃にはもう1人を・・と考える人は多いみたいですよね。

私の場合、1人だけでも子育てが物凄く大変に感じていました。

もう1人・・・という考えはその時には浮かびませんでしたし、金銭的にも無理だと思いました。

今思えばきっと大丈夫だったんでしょうけど、その時の私には気持ちの余裕がありませんでしたね。

で、2人目はどーすんの?

今年36歳になる私。

まだまだ産むチャンスはあると思っているのですが、今年は頭の片隅に

「妊活」

という事を置いて生活してみようと思いました。

私の性格上、ずっと妊活は出来ないと思うんですよね・・。

んで

なんと言っても!

マラソン大会にエントリー出来ない!←そこかよ(゚Д゚)

だってさ、
半年先のマラソン大会、もしエントリーをして妊娠しちゃったら・・・

お金が勿体無いじゃん!!w

あと、うっかり激しいトレーニングとかしちゃったらね、なんか色々後悔しそうで・・

んなこともあって、今年いっぱいはうっかり妊娠しちゃっても良い状況にしておこうかなと思いました。

実際に私が妊活でやっている事

基礎体温を測る。

それだけ・・。

毎朝体温を測って、アプリに入力しているだけ。

一応グラフはちゃんとなっているみたい。

でもそれだけだったので、検査くらいは行こうよ!って事で、

来週辺り婦人科へ行ってみようと思います。

私が妊娠に対する情熱、自分でのめり込むのが怖くてブレーキをかけているかも知れません。

毎日その事で頭がいっぱいになるのが怖いんです。

なので、このくらいのスタンスで、自然な流れで授かれば、そう思っています。

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!