良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

子供が「小籠包を食べてみたい!」と言うのでセブンイレブンの「冷凍小籠包」を買ってみた

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

うま味スープが決め手 小籠包 192円(税込み)

よく見ると冷凍コーナーがどんどん充実しているセブンイレブン。子供がテレビを見て「小籠包を食べてみたい!」と熱望する食べ物がセブンイレブンで叶うとは・・・。

しかし4個入りというちょっぴり少ない個数に思わず「やっぱりやめようか」と迷った主婦心だけど、ここは思い切って2パックを大人買い!待ってろ、息子よ。


実は家で小籠包を食べたことがない私。あの溢れ出すスープと熱々な小籠包を家で作れる気がしない。

作り方を見ると、フライパンに凍ったまま並べて水を張ってフタをして8分となっている。紙カップのまま蒸すと書いてあるけど、そんなんで大丈夫なんだろうか。ますます不安。

ちなみに蒸し器でも作ることは可能。いやむしろ、こちらの方が正解なんだと思う。我が家にも一応蒸す道具はあるけど、ここはフライパンで試してみようと思う。

書いてある通り、フライパンに並べて200ccの水を張り8分加熱。我が家はIHヒーターなので8分のタイマーをセットしてみる。

このフライパンは実はフタがないということに気が付く・・・なんという事態だ!

しかしこんな時のクッキングシート!フタ代わりにサッとかけてみる。うーん、これは失敗への道を辿るかも知れない・・

8分経ったのでフタを取ってみると、見た目はアツアツな感じになっている。しかし完成しているのか?判断が出来ない・・そして紙カップに乗ったままの状態でお皿に移す作業が難しい!!

菜箸を使って移動に試みるも、すぐに落としそうになる。落とすときっとスープが溢れ出てしまうと思い、ますます緊張してしまう。

結局大きめのスプーンを使って移動させることに成功!この時熱いので火傷に注意する必要がある。

どうでしょう!この見た目・・

そしてちょっとだけ溢れちゃった肉汁!

あれ!?溢れちゃってる!?と思ったのは、8個中この1個だけ。紙カップの上にちょこっと出ただけという素晴らしさ。

そしていざ、実食!

ちょっと溢れちゃってたけど、肉汁がうまーーーい!

昔中華街で食べたものより小ぶりだと思ったけど、日本人のお口にむしろぴったりのサイズではないのか?とも思ったり、

「ちゅーっと吸うのにちょうどいいサイズだね!お母さん!」と子供が絶賛したり、それは楽しい食卓を楽しめた。

小籠包を自宅で食べることに躊躇しているお母さん、ぜひセブンイレブンの冷凍コーナーを覗いてみてほしい。

そして次回はしっかりと蒸して食べてもみたいと思う。

以上、ラー子でした!

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

子供が「小籠包を食べてみたい!」と言うのでセブンイレブンの「冷凍小籠包」を買ってみた
いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!