良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

後のせネバネバ!?「ペヤング プラス納豆」を食べてみた

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

「ショートケーキ味」「チョコレート味」などの強気のペヤングを発売し続けるまるか商事。

ふとレジ横に重なったこの「ペヤング プラス納豆」が気になったので食べてみることに。

甘い系はちょっと無理~。でも納豆ならなんとかイケるんじゃね?!と期待をしつつ。

何よりも私は納豆が大好きだ!納豆好きなら無視するわけにはいかないのだ。


▪️わら納豆を思わせるパッケージ

この「ペヤングプラス納豆」は、全体的にわらで包まれたようなデザインとなっています。

まあ、焼きそばの茶色ともマッチしているよね!って感じです。

▪️中身の確認

  • 焼きそば本体
  • ソース
  • かやく

のほかに、ドライ納豆が入っていました。なるほど、ドライ納豆ときたか。

そしていつも付属されているスパイスと青のりは入っていない。

ここにちょっとしたこだわりを感じます。

▼よく見るとひきわり納豆!

「後入れかやく」のドライ納豆は「ひきわり納豆」だという事が判明。

細かい納豆がどのように焼きそばに混ざるのか、ワクワクします!!

▪️いざ実食!

ここまではいつものペヤング。

いよいよ「後入れかやく」のドライ納豆を入れます!

ちょっとだけそのまま食べてみた。ウ〜ン、味のない乾いた納豆…

プラス納豆をオーン!見た目はなんか思ったよりおしゃれ。納豆パスタ的な雰囲気。

茶色と茶色のコラボ!ナッツにも見えるけどこれは納豆。

▼勢いよく混ぜてみる

納豆は納豆らしくとにかく混ぜる!混ぜるうちにだんだん粘り気が出てくるのを感じます!わー、なんだこれー。

▪️食べた感想

まずほんのり香る「納豆の匂い」を感じることができます。ペヤングのソースにほんのりと混じる程度なので「臭っ!!」ということにはなりません。

麺をつまむとヌルっと感があり、食べてみると「納豆」が口の中に広がります。

結論から言うと「アリじゃない?」って感じ。「うまーい!」と叫ぶことはないけど、味に飽きた頃に食べたら「アリ」になると思いました。

あと、ドライ納豆らしく予想以上に固め。そして、ドライだからか水分を吸って行くので水を飲まないと詰まりそうになるのが難点。

私がモタモタ食べていたために干からびてしまったのかも知れないので、出来上がったらサッサと食べてしまうのが美味しく食べるコツかも。

納豆好きなら無視せずに食べてみて欲しい一品。

ラー子でした!

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!