良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

糖質カットで食物繊維たっぷりのブランパン

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

ブランパンとブランのオレンジパン ナチュラルローソン

ローソンで気になっていた”ブラン”入りのパンをようやく買う事が出来ました!


コンビニ自体さほど行かないのですが(田舎だし)、
いつもこのパンだけが売り切れだったんです。
妊婦の身体にも良さそうなブラン。

ブランとは

ブラン(ふすま)は、食物繊維を含む小麦やお米の外皮です。

出典 LAWSON マチの健康ステーション

ブラン入りのパンは今まで何度か食べた事はあったけど、パサパサしていました。
ローソンのブランは”米ブラン”と”オーツ麦ブラン”をブレンドする事によって、しっとりふわふわになったそうです。

糖質を大幅カット!

ブランパンはロールパンの糖質と比べるとなんと約83%もカット!
ロールパンって甘いイメージはないけれど、さらに糖質をカットされたパン。

最近はカロリーカットよりも糖質カット重視のダイエッターが増えているし、
30代後半の私もとても気になる事。
でも美味しくなさそうなイメージも満載。

ブランパンは小さくてちょいと高い

ブランパン 2個入り125円(税込み)
ブランのオレンジパン 2個入り150円(税込み)

しかも小ぶりである。
ちなみにロールパンは4個入りで100円(税込み)
他の甘くて美味しそうなパンが並ぶ中、小ぶりで身体に良さそうなブランパンを手にするまで、
目移り満載です。

カロリーは?

ブランのオレンジパンは1個あたり78kcal

ブランパンは1個あたり64kcal
ちなみにローソンのロールパンは1個あたり102kcal
カロリーも大幅カットされていますね。

素朴な味がするけどふわふわ

朝食にそれぞれ一個づつ食べてみました。
右のブランパンの方は、香ばしいような麦感が香りと味で楽しめます。
見た目がパサパサ?と思いきや、とってもふわふわ。
甘いパンばかり食べている人は、正直マズイと思う人もいるでしょう。
香ばしさに少し苦味もありました。
思わずバターを塗りたくなりましたが、ここはグッと我慢!

左のブランのオレンジパンの方は、ココナッツとココナッツミルク使用。
オレンジの爽やかな味が香ばしい中にあって、ブランパンに比べるとかなり食べやすいです。
ココナッツが甘みを出していて、素朴なパンが苦手な人でもこれは良いと思います。身体に良いものが苦手な夫でも、
「これは食べられる」
との事。
もうすぐ健康診断なので、頑張って欲しいな・・。

息子は朝食はいちごジャムと決まっている人。
ローソンのコッペパンはふわっふわで美味しい!だそうです。
普通のコッペパンよりも切れ目の飾りが入っていて、ちょっと高級感ありますよね。
しかも110円で買えます。

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

糖質カットで食物繊維たっぷりのブランパン
いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!