良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

2つ入る卓球ラケットケースとラバーのお手入れ方法

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

卓球のラケットを買ったら自分でお手入れもしよう!ラバーの表面ってベタつくので意外と汚れやすい。

ラバーの表面にゴミが付着したままだと正確な球が打てない可能性もなきにあらず!?なので丁寧に扱おう。

ラケットについては親子でNittakuの安いセットを購入。1ヶ月ほど使い続けているけど、全く問題なし!

今年から子供と卓球練習を始めるに当たって「マイラケット買うぞー!」と親子で勢い付けて買ったラケットがこれ。カラフルなパッケージに一目...

卓球ラケットのお手入れ方法

ラバーの汚れを落とすには道具を用意しておこう。

ラバークリーナー

定番なのがこの「クリーンアワー」。泡が出るタイプのものでNittaku製。

スポンジ

こちらも定番のラバー専用のスポンジ。泡を拭き取るのに使用する。この2つがあればとりあえずOK。

ラバーのお手入れ手順

まずは泡をちょっとだけラバーの乗せる。軽く押すだけで「ブシュッ!」と出るのでご注意を。

次にスポンジで泡をラバー全体に伸ばす。このスポンジなら緑色の方で伸ばす。

次に青い方を使って泡を拭き取る。こちらの面はさっきの面より吸収がいい(なんとなくの違いだけど)。

裏面のラバーも今と同じ手順でお手入れをする。これで完成だけど、お手入れしたばかりのものはベタベタしているので触らないようにしておく。

本当はこのあと表面にラバーを保護するシートを貼ったりするけど、まだ初心者のうちはケースに入れてしまってもさほど問題はないと思う。子供が丁寧にフィルムを扱える気もしないというのが本音だけどね。

ラバー保護フィルム

これは水洗いOKなので長く使えそうで便利。やっぱりわが家も買うべきだな。

子供と選んだ卓球ラケットのケースはこれ


黄色いラインが「カッコイイ!」と子供がひとめ惚れしたのがTSPのラケットケース。これなら中学生になってもそのまま部活で使えそう。

▼使いやすい仕切り

ラケットが2つと球が2個収まる仕様になっていて、ダブルファスナーが出し入れしやすい。この仕切りが意外と使いやすく、球がしっかりと収まるのもお気に入り。

メッシュポケットが付いていたので、クリーンスポンジを入れたりしている。クリーンアワーも息子が入れたけど、これを入れるとファスナーを閉じるのがちょっとキツイので入れない方がいいかも。

色はイエローのほかに、ブルー・レッド・オレンジなどがある。

マイラケットに球にケースにお手入れ道具を揃えた今、息子は友達に自慢をし、堂々とした顔で練習に向かっている。

自分のラケットがあると、いつでも素振りができるから上達も早そう(な気がする)。ラケットを買ったらそのまま持ち歩くのはNG。

やはりケースに入れた方が長持ちするでしょう。

ラー子でした!

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!