良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

材料費70円!「料亭きりん」のコンビニ懐石をサラダチキンとかにかまで作ってみた

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

私が20歳になった頃、必死に大人になりたくて飲み続けたのがキリンビール。ほろ苦い味がわかるようになった時には「のん兵衛」という肩書が付いていたのが懐かしく。

そんなキリンビールから新しく発売された『本搾りチューハイ』は、まるで搾りたてのような味わいが楽しめる本格的なチューハイとなっています。

このチューハイをより楽しむために「料亭きりん」というHPがオープンしていました。

料亭きりん presented by 本搾り(20歳以上のみ閲覧可能)

ここにあの和の達人である笠原将弘氏が手掛けるレシピがいくつか掲載されているのですが、なんと『コンビニ懐石』と称して材料はコンビニで調達できるとあり、日々セブンイレブンばかり行く私はここぞとばかりにチャレンジを試みました。

とは言っても、懐石料理などとは縁遠い私に作れるものなのかと不安を抱きつつもチャレンジしてみた料理はこれ。

先付 蒸し鶏と蟹蒲鉾の柑橘ジュレがけ

材料:サラダチキン、かにかま

ジュレ:ポン酢、みりん、砂糖、鶏がらスープ、粉ゼラチン

実は細かい分量やジュレの作り方は載っていないのです。ジュレを鍋で作っている動画を見ることができるけど、ジュレなどを作ったことのない私には予想もつかず…

クックパッドで見つけた「ポン酢ジュレ」の作り方

クックパッドで「蒸し鶏 ジュレ」と検索をしてみると『ポン酢ジュレ』の作り方がたくさん出てきた。

その中でも レンジで簡単! ポン酢ジュレ♪ by スタイリッシュママこのレシピを作ってみることに。

ここに少しだけ粉末の鶏がらスープを合わせて、ジップロックコンテナに入れてレンジでチン!

粗熱がとれたら2時間ほど冷蔵庫に入れて固めるて出来上がり。ちょっと時間がかかるのであらかじめ作っておく必要があります。

初めてジュレを作ってみたけど、粉ゼラチンを入れるだけでウマいこと固まるんだと思いました。

面倒くさい人はこれを使えばいいんじゃない?

材料は1人分約70円!

色々すっ飛ばして完成したのがこれ!

懐石料理…とまではいかなくとも、コンビニ飯には見えない…と思う!けどどうでしょうか(自信ない)。

実際、サラダチキンとかにかまを手でほぐしただけなので、ものっすごく簡単でした。

ただ、ジュレの味がこれで正しいのかはわからないけど、ポン酢ジュレ+鶏がらスープは酸っぱくなく、よりチキンに合う味にはなっていた(と思います)。

ぶっちゃけ、直接ポン酢をかけてしまっても美味しいということは今回は伏せておきます。

コンビニ懐石はこの「蒸し鶏と蟹蒲鉾の柑橘ジュレがけ」のほかに4つのレシピが掲載されています。

どのレシピも詳細がわからず全て動画を見て予想をしながら作らなくてはならないので、そこそこの知識が必要なのかも知れません。

中には唐揚げを使った超簡単なレシピもあり、コンビニ飯の味を料亭の味に変えて食卓に出してみるのも楽しいのでは。

何よりもいつも見ているコンビニ飯を丁寧に使うことができるので、コンビニ好きな人はコンビニへの愛を再確認できるかと思います。

何よりも材料費が安いため、ちょっとくらい失敗しても軽症で済みます。迷わず挑戦しましょう。

料亭きりんのサイトはこちらから(要年齢確認)

料亭きりん

ラー子でした!

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!