良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

【目立ちたがり屋が勝つ】写真販売でたくさん写る子写らない子!みんな!しゃしゃり出よう!

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

みなさんのお子さまはカメラをむけると「イェーイ!」とピースをしたり、可愛いポーズをとってくれるでしょうか。

わが家の息子は母である私が「ハイ、ポーズ!」と言わない限りは素っ気なく、他人に向けられたカメラには無表情の顔を向けます。

◾️学校の写真販売を見に行って思ったこと

学校行事である野外学習の時の写真販売が行われているとあってワクワクしながら学校へ向かいました。

展示されているたくさんの写真には番号が振ってあり、わが子が写っているのを見つけて購入するシステムですが…。

「あったよ!」と息子が指差した写真は集合写真。

クラスごとに撮るものだから、まぁそれは絶対写ってるもんね…とまず1枚購入。

で、個人写真はないかな〜?あ、バスに乗ってるね。これは何?カレーを作ってるね!

で、息子が写ってる写真はどこ?

………あ、あった。

と、指差した写真には、しらーっと顔して誰かの後ろにチラッと写っている息子。

そして写っているのはその一枚のみ!全部で200枚くらいある中それだけ!

仕方ないのでその1枚と最初の集合写真の合計2枚をお買い上げしました。

◾️誰も悪くない。

これまで幼稚園時代から息子が写ってる写真は数少なく、写真販売のたびにもやっとはしていました。もう5年生なのですっかり慣れましたけどね。

中には「うちの子が写っていません!」と苦情を言う保護者もいるようですが、たいていの場合はプロのカメラマンができる限り平等に撮るように手を尽くしています。

■率先してカメラに写る子が有利

カメラを見つけると「イェェェェイ!」としゃしゃり出る子はどこへ行ってもいるものです。

いわゆる目立ちたがり屋さんはこういう写真販売を見るとあっちこっちにちょいちょい写っているんですよ。人数多いんだからどんどん前に出ないと!って必死にやらなきゃ写れないってわかっていますよね。

中にはたった1人でベストショットを撮ってもらう子もいます!あれはうちの息子は1度もない!

これから保育園や幼稚園、小学校へ上がるお子さまがいる方はカメラレンズを向けられてもすぐにポーズが取れるように特訓してみてはいかがでしょうか。

そうしておいた方が「ああ、今回も1枚しか写ってなかった」なんて思うようなことはないでしょう。

▼こんな顔ができれば100点満点!!

世の中前へ出たほうが勝ちってこと!

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!