良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

ホワイトデーに目撃!わが息子の行動に思わずキュンキュンしたエピソードのお話

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

「小学生の恋愛事情」を母親として考えてみた。でわざわざ「小学生のお付き合い」について調べた私。

あのバレンタインから1ヶ月、ホワイトデーがやってきました。あの2人はどうなったのか、なにか進展があったのか…?

ちょっとキュンキュンした展開になったのでお知らせします。


■バレンタインのお返しに自分のお小遣いで買ったプレゼント

毎年チョコをくれる女の子はグイグイとアプローチをしてくれている(たぶん)けど、その一方でぼんやりしたままの息子。

ホワイトデーはもちろん何かプレゼントとして返していたけど、実は私が選んで用意したものだったということはここでは伏せておきたい事実。

しかし!今年は自分のお小遣いもあることだし「自分で選んでおいで」とホワイトデーコーナーへ連れて行って遠くから見守ることにしました。

息子が選んだのは写真にあるクッキーが入ったかわいらしいもの。値段は500円。毎月2,000円のお小遣いという中から500円を出した息子に思わずびっくり。

てっきり350円のプレゼントにするのかと思いきや、彼なりに誠意を見せていると男気を感じて。

■ホワイトデーのお返しってみんなはどうしているの?

小学生の男子が自分でホワイトデーのお返しを買うということ、よく考えるとみんなどうしているのかが気になっています。

家の近くのスーパーで買うこともできるけど、この田舎では小学生男子がお返しらしきものを買っているのを目撃したことがなく。

おそらくだけど、お母さんが気を利かせて買って来ているか、お母さんかお父さんと一緒に買いに行っているのかな?なんて思いました。

■ホワイトデー当日!約束の時間が近づいたときの息子にキュンキュン!

お互いの家が遠いのと、天気が悪くて息子も自転車で行くこともできないということで、相手の女の子がママと一緒にうちへ寄ってくれることに。

塾とかいろいろあるので小学生と言えどもなかなか約束ってできないんですよね。

夕方すぎに約束をし、宿題を終わらせてゲームをしながら時計をチラ見をする息子。それを見守る母、私。

「これから行きます」と相手のママからLINEがきたことを告げると、いきなりコタツからシュターッ!!!っと立ち上がってその辺をウロウロし出して…

声をかけるのをガマンして遠くからそーっと見ていると、なんとなーくね…

お返しを渡すときの練習をしているように…見えました!ここ!キュンキュンポイントですー!

■女の子が到着!玄関前で嬉しそうに待っている姿にまたキュンキュン!

窓から女の子の姿を見つけ、その満面の笑顔がとびきり可愛かったです!「うわー、こんな可愛い子はうちの息子では背負い切れねぇ!」とも思うほどです。

そしておもむろに玄関の扉を開く息子、さっきのシミュレーションをした成果があったかは謎だけど「これ、お返しね」とプレゼントを渡したらさっと部屋の中へ消えていきました。

そっけな態度に声をかけそうにもなったけど、この場はそーっとしておくことにしちゃいました。

■今後の展開がリアルに感じてきた

子供同士、まだ小学生だし…そう思っていたけどもうすぐ高学年である5年生になるんです。その後は中学生になるんですよ。

この地域はとくに、限られた中での出会いしかないのでこのままいくと…?なんて浮かれ過ぎたママ同士、LINEで勝手に盛り上がりました。

これは来年が楽しみです。今後の2人の展開にさらに注目です。

ラー子でした!

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

ホワイトデーに目撃!わが息子の行動に思わずキュンキュンしたエピソードのお話
いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!