良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

「子供の運動会にライブTシャツで参加しちゃう」保護者のひそかな楽しみとは…!?

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

小学校の運動会の服装について悩んでいた筆者ですが、なんとか周りから浮くことはなく後ろ指を指されることもなく、無事に終えることができました。

しかーし、行ってみるとやはり先日書いたあるあるのような思わず二度見をするファッションのお母さんがちらほら。

さらによく見ると思わず三度見してしまう、な~んとなくジワジワ気になるファッションのお母さんがいました。

■ライブTシャツで運動会に参加

なんとなく目に留まったTシャツに大きく書かれたあのバンドの名前。

いや、お好きなら構わないのですが…何となくその人本人とイメージが違うバンド名だと気になるんです。

クラスの大人しい子がビジュアル系バンドが好きだと知ったときのあの衝撃が再び走りました。

好みは人それぞれとは言いますがな~んとなく引きずってしまうのです。

(あのバンドが好きなんだ)と一度認識してしまうと、どうもそのイメージから離れられなくなるのはなぜでしょうか。

そしてそのバンドについて疎い場合、なんとなく避けてしまいたくもなります。

何度も言いますが「好みは人それぞれ」でいいんですけど、そのイメージは本人が思っている以上に影響を与えています。

それでもライブTシャツを着て応援をしたい!というのならば堂々と行きましょう!

同じファンを求めて運動会へ出向くというのも応援をするための一環となり素晴らしい行動になるのでしょう。

ただ!

あまりそのイメージを持ってほしくない…なんて思うのであれば、さりげなーく小さな文字が書かれたTシャツにするか小物に留めておくのも手です。

■ツイッターでの口コミ

  • ほかに着るものがなくてライブTシャツで運動会へ
  • 自分も行っていたライブTシャツを発見して大盛り上がり
  • ライブTシャツを探すのが毎年恒例行事

運動会にライブTシャツ着て来るほとんどの人が「Tシャツがこれしかなかったから」という意見が多い中「ライブTシャツを着ている保護者を探すことが楽しみ」という意見もあるようです。

子供の運動会は「同じアーティストを応援している」という人を身近に見つけることができる大イベントとなっているのも意外な発見。

「ここはフェスの会場だっけ?」と思わずガン見してしまうような派手派手ファッションで登場するママもいるけど…これについてはあとあと噂になってしまうこともあるので要注意です。

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています

いいね!を押すとフェイスブックに最新情報をお届けできます!