良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

【雪国あるある】都会の友達から真顔で聞かれた疑問集

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

年がすっかり明けまして、今年も「1日1記事」は守れそうにありません。こんなわたくしラー子ですが本年もお付き合いくださいませ。

今旬の話題と言えば「雪」ですよ!話題でも何でもない自然現象ですけど雪を語らずして何を語ろうかというところ。

今日は都会から来た友達に真面目に質問された内容とともに、雪国あるあるをお伝えしていきます!

「雪が降ったら移住とかしないんですか?」

できればいいよね(遠い目)。

「雪が積もったら会社は休みになりますか?」

なりません。そして学校もならない。

「あれは何ですか?」

除雪車です。

「車が渋滞してますが…?」

除雪車が前に走っているからです。

「時速20キロですが?」

除雪車だから仕方ないんです。

・「外からガタガタ聞こえるのは何?」

除雪車の音です。

・「歩く道がないのですが?」

スコップで掘りながら進みます。

・「玄関が開きません」

熱湯をかけて溶かしてください。

・「車がなくなりました」

雪の中です。

・「会社に遅刻しそうです」

1時間前から車の雪下ろしを始めるようにしてください。

・「おばあちゃんに2階の窓のカギを閉めるように言われましたが」

雪が積もって2階から泥棒が入れるようになるからです。

・「子供はどうやって学校に行くんですか?」

歩いて行きます。

・「子供が歩いている姿が見えないのですが」

雪壁の向こう側を歩いています。

・「そもそも歩道がありません」

もうすぐ道ができます。

・「誰も歩いていませんね?」

車社会ですから。

・「道路が真っ白でどこを走ったらいいのかわかりません」

己の勘を頼りに行きましょう。

・「信号が雪で見えません」

目をこらしてよく見てください。

・「どの家にも屋根に上がるはしごがあるのはなぜ?」

雪おろしをするためです。

・「あの赤いものは何ですか?」

スノーダンプです。

・「おじいちゃんなのに危なくない?」

そうですね。代わってあげたいけど雪おろしは難しいですね。

・「ドーン!って音がしました」

屋根から雪が落ちた音です。

・「電車のドアが開きません」

冬は自分で開け閉めしてください。

・「雪の中に野菜があるのですが」

雪室野菜と言います。甘みが増します。

・「ビールが雪に刺さってますが」

天然冷蔵庫です。いい具合に冷えて美味いです。

…今日のところはここまで。

ここ数年は雪の量が少ないので車や屋根の雪おろしも楽になっています。でも過去の冬の写真を見ると、やっぱり多かったなあ…と実感。

過去のブログ写真を抜粋して2010年冬~2014年冬までの様子をごらんください。

■2010年冬

■2011年冬

■2014年冬

↑今は積ったとしてもこのくらい。これより積っても降り続くことが減ったので、2011年のようなことにはなりません。

この冬も軽い雪かきしかしていないのでちょっと都会気分を味わっています(突然雪が降る東京的な感じ)。

雪国の暮らしは都会から来ると色々なカルチャーショックを受けるみたいで、東京の友達から真顔で「どうやって暮らしているの?」と聞かれた時は「それなりに」としか言えなかった自分です。

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています