#髪が飲むオイル アジエンスの「うる髪浸透ケアオイル」は縮毛ゴワゴワ頭にも使いやすい

スポンサーリンク

アジエンスというブランドが出たのは私(ラー子)がまだ20代のころ。

その時流れる黒髪に憧れ、1度だけシャンプーを使った事はありますが、それ以来全く手に取ることはなく。

今回アジエンスのヘアオイルのモニターに選ばれ、懐かしさと期待でワクワクしました。タイトルの通り、縮毛ゴワゴワ髪の私がレビューしてみたいと思います。

スポンサーリンク

アジエンス うる髪浸透ケアオイル【硬い髪質用】

黄金色のゴージャス感たっぷりなアジエンスうる髪浸透ケアオイル。まずパッケージを手に取り注目したのはここ。

うる髪浸透ケアオイル ゴワつく まとまらない 硬い髪質用

私がヘアオイルに求めるものが全て書いてありました(たった2つだけど)。この商品は2種類があり、この【硬い髪質用】と【やわらかい髪質用】から自分により合う方を選びます。

(花王HPより)

私の髪はまさにゴワゴワした硬い髪質です。

このヘアオイルの使い心地に入る前にお伝えしなければならないことがあります。

それは、私の髪質がかなり特殊な剛毛チリチリ超縮毛ヘアーであるということ。

実はあることを志し、脱・縮毛矯正をしている最中なのでまとまらないどころか、爆発しているわけです。

こんな特殊な髪の毛でのビフォーアフターのご紹介になることを、あらかじめご留意いただきたいです。

しかし、ヘアオイル歴10年以上であり、色んなものを試してきています。そしてヘアオイルなしでは生きて行けないほどのヘビーユーザーであるので、全力でお伝えして行きます!!

スポンサーリンク

シェイクして使うヘアオイル

さっそくレビューに入りますが、これ変わってるなぁーと思ったのが、使う前にシェイクするというところ。

オイルとエッセンスの2層式になっており、混ぜて使うことでうる艶髪になれるらしい。

しかし気になるのが入っている成分です。

ざくろ、はちみつ、真珠、アロエ、琥珀…と、なんだか髪に良さげなものが並んで…

って、真珠⁈‼︎‼︎

こんなプチプラなヘアオイルにまさかの真珠が入っているらしい。私はさっき真珠をシェイクして混ぜたのか!とも思ってしまいましたが、これは真珠タンパクという成分のことだとか。この成分が髪の内側まで浸透、つまり#髪が飲むオイルと言われていることのようです。

これは何だか期待ができます!

スポンサーリンク

使ってみた感想

シャンプー、トリートメントをしてタオルドライをした髪の毛にうる髪浸透ケアオイルを塗布します。セミロングなら500円玉大を取り、髪全体に伸ばします。

手のひらに出すとき、ボトルを軽く押すか振らないと出てこないところがちょっと予想外。

ドライヤーで乾かします

髪にドライヤーを当てていくとほんのり香るアジアンな香り。強烈な匂いはなく、乾かしたころにはほとんど匂いは減っています。(※この日鼻が詰まっていたらしく、翌日結構強めの花の香りがしました…実際には「華やかな香りが結構する」が正しいです。)

そして、なぜだろう、ヘアオイルなのにベタつかない。

  • ドライヤーの風が通りやすく
  • 手ぐしも通るし
  • いつもよりまとまっている!

しかし髪はとてもしっとり…なんていうか、付かず離れずという絶妙加減を保っています。よくあるコッテリしたヘアオイルはドライヤーを持つ手もベッタベタになるものですが、これは非常に軽い感触です。

また、頭皮がかゆくなることもなかったです。

翌朝のまとまり感

くせ毛にとって最重要なのが、翌朝のまとまり感なんです。ドカーン!と爆発しつつも、さすがにサラサラではないけど、いつもより指通りがいいです。

縮毛はとくにパッサパサに乾燥してしまうので、朝、髪を整えるときにも使いやすいですね。

スポンサーリンク

優秀なのにプチプラ

アジエンスうる髪浸透ケアオイルはお値段900円(税抜)のプチプラ価格。110ml入りですが、このサイズなら軽く2ヶ月は使えそう。短い髪なら3ヶ月くらいはイケるのでは?

私のようなゴワゴワのくせ毛さんにも本当にオススメします。

この記事はブログで口コミプロモーションならレビューブログ花王のモニターに参加しています。

ラー子でした!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
美容
スポンサーリンク
プロフィール
raako

40代主婦、夫と子供と3人暮らし。
ウェブライターとして生きています。
脱縮毛矯正をして第2の人生を歩んでいます。

raakoをフォローする
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
田舎主婦!