100円・子供・ライター・脱縮毛…田舎で生きのびる主婦

【快便のはずなのに】便秘による腹痛が夫を襲う!宿便の存在と固まった便を出す方法

おとといの夜19時ごろ、突然夫がお腹を押さえて苦しみ出しました。

とうとう痛みが治まらず、21時すぎに救急外来へお世話になり、そこで言われたひと言が便秘が原因ですということ。さらに「宿便のような固まりが見えます」とレントゲンを見て言われました。

毎日排便があるのを誇りにしている夫と、毎日便のことで頭を悩ませる妻ラー子。

強い腹痛を伴う便秘の原因と、宿便というものは本当に存在するのか、さらに固くなった便の出し方について今回の経験をもとにまとめてみました。

スポンサーリンク

毎日便が出ていても便秘になるのか?

とにかくうずくまって、お腹を押さえてのたうち回る夫。

私も便秘に関してはベテランの域であり、「うんログ」で記録するほどいつも便のことを考えています。

ただ、夫は毎日便が出る人であり「俺は便秘じゃない!」と診断を受けた後も言い張っていました。

毎日便が出ていても便秘になることはあるのか?そしてここで「宿便の存在」が浮かびあがってきました。

病院で便秘だと診断されるまでの経緯

  • 右下腹部を押しても痛がらない→盲腸ではない
  • おう吐がない→?
  • 膀胱は腫れていない→膀胱炎ではなさそう
  • 下痢をしていない→食中毒の可能性が低い
  • レントゲンで腸の部分に影が映った

腸閉塞でもなく、食中毒でもない、一体なんだ?と私も不安で一杯に。

救急外来でありながら、腹部エコーでじっくり確認し、それでも原因がわからなかったので、レントゲン検査を行いました。

そこでようやく、腸の下の方にもやっとした影(うん)の存在がわかりました。

硬い便が原因!?夫悶絶の強い腹痛

「便秘はバカにはできないんです」という医師に対して、「毎日便は出ています」と主張する夫。

毎日出ていたとしても硬い便が塊となり、それが腸を刺激して強い痛みを感じることもあるとか。

  • 突然痛み出す
  • 広範囲に痛みを感じる

夫はとにかく下腹の膀胱近くがとくに痛かったようですが、下腹全体も痛いと訴えていました。たかが便秘のようですが、もの凄く痛がっていました。

それはもう、歩けないほどで、レントゲン室まで車イスを使わせてもらっていました(びっくり…)。

「宿便」は本当に存在するのか?

腸の壁に少しづつ溜まり、黒い便になるとも言われている「宿便」って本当に存在するのでしょうか?

一時期、腸洗浄がブームになりましたが、これをやらないと宿便は出ないのでは?なんていう噂も流れていました。

しかし。

「宿便」は医学用語にはないようです。

さらに、腸は、いつも粘液を出していて、便はとどまりにくくなっているため、腸内にとどまるとしても数日で、何年もこびりついた宿便というものは、医学的には考えにくいといわれています。
参考:「宿便はウソ」はウソ? 便秘解消で心がけたいこと

いつもお世話になっている「うんログ」の「ウントピ」に分かりやすく書かれていました。

医学用語に「宿便」はなく、便というものの1/3が食べかすで、残りは剥がれた腸壁や腸内細菌で構成されている…だから、何も食べていなくても便は出るんだそうです。

ただ、便が腸の中に長時間滞在してしまうこともあるので、それを「宿便」と表現しているとも言えるようです。

なんか黒いな…それはもしかすると、宿便かも?知れないということです。黒=宿便とは限らないので、毎日観察をした方がいいと思います。

腸内改善とダイエットに!「ウンログ」はじめました。
NHK「あさイチ」で紹介されていた「ウンログ」っていうアプリはご存知ですか?ウンログの「ウン」…ってまさかの『うん』のこ...

固くなった便の出し方

強い痛みに悶絶寸前の夫には、浣腸の処置が行われました。つまり、出さないといけないということです。これがまた地獄のようでした。

便を出すための薬は色々ありますが、下剤や漢方などで便を柔らかくして出すことが先決とのこと。

  • ぬるま湯を飲む
  • お腹を温める
  • 優しくマッサージをする

とにかく水分を摂ってデトックスをした方がいいということです。冷たい水よりもぬるま湯です。冷たいと腸に強い刺激を与えてしまいます。

当たり前のことなんですが、年齢が上がってくると(とくに運動不足の人は)便を出す力も衰えているので、今まで通りにはいかなくなるんだな、そう感じました。

まとめ

便秘で悩んだことのない夫が、まさか便秘で苦しむ日が来るとは…。

毎日出ていても、腸がしっかり動いているのか観察しないといけないですね。

自分の便秘問題を抱えている中、今回の件はとても大きな出来事でした。ますます食生活の見直しをしなければ…。運動もね…!

スポンサーリンク
健康
スポンサーリンク
プロフィール
raako

40代主婦、夫と子供と3人暮らし。
ウェブライターとして生きています。
脱縮毛矯正をして第2の人生を歩んでいます。

raakoをフォローする
田舎主婦!

コメント

  1. 株式会社フクロウラボ より:

    突然のご連絡失礼いたします。はじめまして、株式会社フクロウラボの鍵村と申します。コメント欄からのご連絡、大変申し訳ありません。成果報酬型のダイエットアプリ案件のご提案でご連絡させて頂きました。
    弊社は代理店を介さず直接広告主様のプロモーションを引き受けており、他社より高単価での報酬が可能となっております。案件例としては「あすけん」「FiNC」など多数取り揃えています。また今後も人気案件が開始見込みとなっております。
    もしご興味がございましたらメールアドレスまでご連絡頂けましたら幸いです。宜しくお願い致します。弊社はアプリ特化完全非公開ASP事業者です。