100円・子供・ライター・脱縮毛…田舎で生きのびる主婦

BRUNOでホイル焼きレシピ。朝食からBRUNO稼働!


何度も言いますが、修理して戻って来たBRUNO。
故障する前よりヘビーに使い回すようになりました!

なんと!ピカピカの新品と交換してもらっちゃいました!

引用元:BRUNOを保証期間を利用して修理に出しました。無事に帰って来たよレポ。

朝ご飯はコタツの上でパンを軽く焼いて、アルミオイルで作ったカップに卵を入れてスコッチエッグを作ります。凄く楽チンだし目の前で焼くから温かくて良いですよ〜!
こうすると、子供も目で楽しめるのか、いつもよりもちゃんと食べてくれます。

夕飯にはこれまたホイル料理です。

鮭のホイル焼きの出来上がり!
平面プレートに乗せて蓋を閉めるとほっかほかになり、低音で10分もかからないうちに蒸し上がりました。
ホイル焼きはプレートが汚れないので、後片付けもササっと拭くだけでいいので簡単です。

この冬はコタツに置きっぱなしにして、ガンガン使いたいと思います!
本当に買って良かった&修理に出して良かったです。

スポンサーリンク
食事
スポンサーリンク
プロフィール
raako

40代主婦、夫と子供と3人暮らし。
ウェブライターとして生きています。
脱縮毛矯正をして第2の人生を歩んでいます。

raakoをフォローする
田舎主婦!