100円・子供・ライター・脱縮毛…田舎で生きのびる主婦

脱縮毛矯正から1年!やってよかったと今思うこと

20年近く縮毛矯正し続けてきた私の髪の毛は実は超チリチリ!思い切って脱縮毛矯正をしてからちょうど1年くらい経ちました。

脱縮毛矯正宣言をした時は、放置してからちょうど半年経った状態でした。

超チリチリだけど!脱縮毛矯正をして新しい人生の第一歩を踏み出しました
だれにでもコンプレックスはあると思いますが、わたくしラー子は髪の毛に重大な悩みを抱えていました。それは…チリッチリの縮毛...

1年経った今、脱縮毛矯正をやってよかった!と今思うことを書いてみます。

スポンサーリンク

自分の顔や雰囲気に馴染む

どんどんチリチリ頭になるにつれて不安も大きくなったけど、半年、1年が過ぎてみると自分の顔や雰囲気に馴染んでいくのがわかります。

美容師さんが「その人に合う髪の毛が生えているんだと思います」と言ってくれたのですが、確かにそうなのかも知れないなあと、あらためて思いました。

子供のころの姿に逆戻りしたので懐かしいという不思議な感情がわきました(笑)

脱縮毛矯正をしたら抜け毛や切れ毛が大幅に改善

これが目に見えて感じた「よかったー!」と思った点です。

私はとにかく抜け毛と切れ毛に悩まされました。シャンプーをするたびに排水溝が真っ黒になるほど、どっさりと抜け毛が落ちていたんです。

脱縮毛矯正をしたら抜け毛や切れ毛がほぼ半分以下まで減りました。

縮毛矯正をすると大きなダメージを与えてしまうんですよね。3か月に1回のペースで続けていたので、さぞかし髪の毛をいじめていたんだろうなと今なら思います。

くせ毛の状態の方がヘアアレンジしやすい!

これはヘアアイロンで伸ばしてもらった状態ですが、脱縮毛矯正をしたからと言っても二度と真っ直ぐヘアーに戻れないわけではありません。

真っ直ぐにしたければヘアアイロンで伸ばせばいいんだ、な~んだなんて思いました。

縮毛矯正をした髪の毛って針金のように真っ直ぐで、ヘアアレンジしたくても素人には難しいものでした。ロングヘアなら色々できたかも知れないけど、長さがないとたいしたヘアアレンジはできません。

今はねじってピンで留めたり後ろでひとまとめにしたりと色々楽しんでいます。

とても明るい雰囲気になったので気分も上々です!

まとめ

縮毛矯正をやめるという決断はとっても勇気が必要です。一歩前進してみると意外と手入れは楽だし、くせ毛ならではのヘアアレンジが楽しめるし、何よりも美容院代が大幅に削減されます(笑)

「髪の毛が喜んでますよ!」と美容師さんに言われました。この大きな喜びをぜひ感じてほしいです。

ラー子でした!

スポンサーリンク
美容
スポンサーリンク
プロフィール
raako

40代主婦、夫と子供と3人暮らし。
ウェブライターとして生きています。
脱縮毛矯正をして第2の人生を歩んでいます。

raakoをフォローする
田舎主婦!