同居解消資金のためにアフィリエイトを始めたら、月収30万円になった話

スポンサーリンク

Webライターとしての収入を先日ちょこっと公開してみました。

主婦ライター歴3年目、これまでの収入と月10万円をキープするための苦労
何となく始めたライターという仕事ですが、今年で何と3年目に突入。 去年1年間はほぼ月収10万円をキープすることがで...

が、みなさんが知りたいのは「アフィリエイトの収入はどうなってんの?」ということのような気がしています(私がそうだから)。

このブログの広告収入は生活できるレベルではありませんが、過去、夫の実家で同居生活をしている時にアフィリエイトというものに取り組んでみたことがあります。

その時に稼いだ収入について触れ、同居解消をしたい主婦の執念深さもぜひ知ってお帰りください。

スポンサーリンク

同居解消には資金がいる

(ひぃふぅみぃ…)

色々あって地元にUターン帰省をし、夫の実家で同居生活をして丸3年。

(色々って色々です)

息子が1年生になった春に同居解消を果たしました。

勤めていたパート先がなんと倒産をし、また貧乏生活に逆戻りか!?という不安でいっぱいに。

そして…同居生活ってつらいですよね。

私にとってこの同居生活は地獄の3年間でしたYO!

同居解消をしたい…でも引っ越す資金がない…こんな負のループに陥りそうでした。

そんな時に「そうだ、アフィリエイト、やってみるか」と、何かに取り憑かれたかのようにパソコンにのめり込んだんです。

ちなみにパソコン経験は、30歳から自分なりに覚えて、ホームページ作りやこのブログのようなものは何とか使えるように。

パソコンの電源も入れられなかったレベルだったので、何だかんだで5年くらいはかかりました。つまり、全然パソコンできない人でした。

(最初はガラケーでブログを更新していた)

で、同居生活から脱出したい!とモーレツに思い、当たるかハズレかもわからないままブログをひたすら更新し続けていたら…

  • 3ヶ月後…2万円
  • 半年後…10万円
  • 1年後…20万円
  • 1年半後…30万円

なんとびっくり、30万円という大金が入るようになり、正直この世の恐ろしさを体感して震えてしまいました。

毎日チャリンチャリンと入るのを確認するたびに…夢か?幻か?と何度見か?っていうほど報酬画面を食い入るように見ていましたね。

上手いことに失業保険が切れる頃には同等の金額が稼げるようになっていたので、そのまま在宅ワーク主婦へと突入をしたわけです。

不幸と幸せは平等にあるってこのことなんでしょうか。

スポンサーリンク

アフィリエイトのすごさを知る

正直、アフィリエイトなんて怪しい仕事ナンバーワンだと思っていたので、たとえ1ヶ月30万円もらったとしても来月は0円かも知れない…そう思っていました。

しかし。

その後2年間は若干の変動はありつつもなんと、30万円前後のキープができました。恐ろしい世の中です。

主に使っていたアフィリエイトサイトはA8.netです。ここで私は広告の貼り付け方を学びました。

この収入のおかげで同居解消をし、引っ越し先で使う家電なんかを買うことができたんです。家賃も光熱費も払えました。

その後、切迫早産~出産で2ヶ月近く入院をした時も、何もしなくても10~15万円が入ってくれたんです…。

この時ばかりは「アフィリエイト、やっていてよかった」と心から感謝をしました。

スポンサーリンク

私がやっていたこと

  • 無料ブログ(FC2)を使った
  • できるだけ毎日更新をした
  • 高報酬の広告をひたすら宣伝しまくる
  • 稼げると信じる
  • 自分なら何て検索するかを必死に考えた

無料ブログなのに30万円稼いだのにはさすがにびっくりしました。「有料ブログじゃないとダメ」っていうのはウソだなと思いました。

稼げたブログの内容が、ほかに誰も使っていないキーワードだったんです。ただそれだけ。

キーワード選定?

そんなの、「この辺ならイケそうだ」っていう自分の直感のみです。

どうしてもどーーーしても!稼ぎたかったので、高報酬の広告を選んでひたすら宣伝しまくりました。

1件につき3,000円とか4,000円とかのものをです。もう、えげつないほどに広告を貼りまくっていました。

もはや同居解消をしたい主婦の執念でしかありません…。

スポンサーリンク

アフィリエイトで稼げなくなる

(キター…)

夢のような時間にはいつか終わりがくるものです。

アフィリエイトの収入が徐々に下がり始めたのに気付いた時には、私のブログとほぼ同じブログがどんどん増殖していました。

世の中真似したもの勝ち!っていうけど、アフィリエイト業界はこれが厳しくってたまりませんね。

30万円が15万円に下がったころ、Webライターという収入源を見つけて今に至っております。ありがとう、インターネット業界。

スポンサーリンク

Webライターをやって、プロのアフィリエイターから指導を受ける

「私は運がいい」

こう思うのが、今Webライターという仕事をやっていますが、ランサーズでオファーを送ってくれた取引相手2人がどちらも個人のアフィリエイターさんです。

今はクラウドソーシングを超えて、個人的にやり取りを行っています。

SEOに適したキーワードの使い方、見出しの付け方、文章の書き方…事細かに指導してもらってくれるので、高額塾並の勉強をお金をもらってやっている感じです。幸せ。

1つの取引相手の方は同年代の主婦の方なのですが、「この記事のここがすごくよかったです!」っていつも感想を送ってくれるんです(泣)。

プロのアフィリエイターってすごいし、怖いですね…どんだけ稼いでいるんだろう?と思っちゃいますよ…。

今思えば、よくあんなブログで30万円も稼げたな?と、心底不思議にしか思えないのですが、ライバルがいないキーワードなら、稼げるチャンスはあるようです。

それを探すのが難しいんですけどね。私も知りたいですよ。

スポンサーリンク

ブログで稼ぎたい人はWebライターを経験するといいと思う

アフィリエイトで稼ぎたい。稼いでみたい。でもどうやって?

そう思ってうやむやに「稼げる方法」を探しちゃうと、高額な怪しい塾にうっかり入塾しちゃいます。

私はそういうのは絶対にやらないと心に誓って(お金もないことだし)、わからないことはいちいち検索をして覚えました。

でも今はWebライターという仕事があります。

初心者でもできる!と書いてあるし、指導を受けながら稼ぐことができるので、変な情報商材を買うよりよっぽど効率がいいと思っています。

実際、Webライターを始めてからこのブログの収入が2倍に上がりました。生活できるレベルではないけど、いいブログに育てばいいな~と思っています。

この田舎はいい仕事がないし、まだまだ今後のための資金を稼ぎたいので、月収100万円とまではいかなくても…このアフィリエイトというものをもう少しやってみようと思っています。


クラウドソーシング「ランサーズ」

スポンサーリンク

まとめ

「アフィリエイトをやっています」って言っちゃうとすごく印象悪くなりますよね(笑)

でも、気になっている人で私のように超初心者レベルでも、のめり込んでやってみれば何かがつかめるのかも知れません!

それ以前に、ブログは結構楽しいですよ。稼げなくても私は続け…いや、ちょっとは稼ぎたいですね(本音)。

アフィリエイトの収入についてはこの記事で終わりです!

スポンサーリンク
仕事
スポンサーリンク
プロフィール
raako

40代主婦、夫と子供と3人暮らし。
ウェブライターとして生きています。
脱縮毛矯正をして第2の人生を歩んでいます。

raakoをフォローする
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
田舎主婦!