田舎主婦がライターでパート代稼いでいます!

「ドライマウスガード」で寝起きののどのガラガラが解消!ついでにいびきも減った

ブログで口コミプロモーションならレビューブログエスパック株式会社のモニターに参加しています。

ドライマウスガードというマスクのような不思議な商品モニターをしたのですか、まずこれは普通のマスクではないということをお知らせしておきます。

(月マークを下にして装着する)

「え?マスクじゃないの?」って思いますよね。口や鼻を覆うという意味では確かにマスクではあるのですが…。

■睡眠時の乾燥から防ぐもの!

このドライマウスガードを使う目的は、寝ている時の喉の渇を防ぐもの。

なので快眠サポートと書かれているんです。だから衛生用マスクとは違うんです。

■寝起き…喉がガラガラになってる

朝起きると喉がカラッカラに乾いていてしんどい。鼻炎アレルギー持ちの私は鼻と喉が弱いので、季節の変わり目はとくにしんどい。

もしかするとドライマウスガードは私にとって救世主になるかも知れない…いざ装着!

これ、見た目は変かも知れないけど鼻が出てるから楽ちん。

「寝る時にはマスクした方がいい」ってよく言うし、実際やってみると息苦しくて結局外してしまうのがオチ。

うん…口だけ保護するだけで喉が楽。

普通のマスクでも鼻だけ出すことはできるけど、口元がゴワゴワしちゃうんですよね。

で、ドライマウスガードを装着して寝てみました。

鼻炎持ちの私はいびきをかいてしまうのが悩みなんです。だから、いびきモニターアプリで比較してみることにしました。

■明らかにいびきが軽くなりました!

ほぼ同じ条件で眠った時の比較です。

いびきスコアが32%→11%に。

いびきがなんと半分以下に減りました!やった!

そして、寝起きの喉がいつもより楽。ガラガラしていません。

ただ、目覚めたときドライマウスガードは外れていました…。これが何度試しても朝外れてしまっています。これは普通のマスクでも必ず外れているので、私の悪い癖によるものかと(笑)

鼻を出すだけで圧迫感はかなり軽減されます。

  • 寝る時にマスクをする人
  • いびきに悩む人
  • 喉が弱い人

にはオススメだと感じました。

花粉症の時期は鼻を覆う普通のタイプがいいかも知れませんが、通常の睡眠時は鼻を出すタイプが本当に楽だと思います。気になる方はお試しください。

ラー子でした!

 

 

 

スポンサーリンク
健康
プロフィール
raako

40代主婦、夫と子供と3人暮らし。
ウェブライターとして生きています。
脱縮毛矯正をして第2の人生を歩んでいます。

raakoをフォローする
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
田舎主婦!