田舎主婦がライターでパート代稼いでいます!

日中元気な子供が夜になると咳をする原因は喘息なの?体験談と対策

昼間は落ち着いているのに、なぜか夜になると「ゲホゲホ」と子供が咳をするのはなぜだろう?こんな風に悩んだことはないでしょうか。

あまりにも咳き込んでしまうと寝つきも悪く、寝不足に陥ってしまうこともありますよね。添い寝をする人も気になって眠れない、子供が夜になると咳をするこの問題。

原因と対応を、わが家の体験も交えてまとめていきます。

スポンサーリンク

夜になると咳が止まらないのは喘息なの?

子供が咳をするのがいつでしょうか。

どちらかと言えば夜や真夜中、または朝方ですか?日中は元気なのになぜか夜になると咳が出る、そう感じることも多いかと思います。

次のような症状が見られる場合は、子供の喘息や気管支に関する病気が原因かも知れません。

ゼーゼー音が聞こえる

子供の呼吸から「ゼーゼー」と聞こえたら、痰が絡んでいる音かも知れません。また、「ゼーゼー」「ヒューヒュー」とさらに苦しそうな音が聞こえた場合は喘鳴(ぜんめい)と呼ばれる喘息の発作の症状である可能性もあります。

息苦しそうなようすが見られる場合は、すみやかに病院で処置を行ってもらいましょう。

咳き込んで眠れない

夜に咳が出ると「ゲホゲホ」と苦しみ、これが原因で眠れなくなります。翌日も何だか元気がない、こんな事も多いですよね。そして、一緒に添い寝をする人も気になって眠れないのも悩みです。

咳き込みすぎて吐く

子供は嘔吐しやすいので強めの咳が出ただけで吐いてしまうことが多いです。気持ちが悪いことと関係なく吐くこともありますが、突然夜中に吐いてしまうと驚いてしまいますよね。

ノロウィルスなどの感染症が流行している時期だとますます原因が分からなくなってしまいます。

スポンサーリンク

子供の体験談「夜の咳が止まらなくて病院へ」

ここでわが子の体験談をご紹介します。うちの子は幼児の頃からたびたび夜になると咳が出ることが多かったんです。でも軽かったので「何だろう?」と放っておいてしまっていました。

そして風邪が長引いているんだと思い込んでもいました。風邪薬の効果がないと感じていた時期もあります。

何よりも日中はすごく元気だったんです(笑)

だから、「夜だけ咳をしている」ことのために、わざわざ病院へ行こうと思わなかった…これが間違いでした。

これが幼稚園に入った頃から強い咳に変わってしまい、いよいよ病院へ相談をしました。

気管支炎と診断された

  • 昼間は元気
  • 夜(夜中から朝方)になると咳が出る
  • 季節の変わり目になると咳が出ている気がしている

このことからうちの子は「気管支炎か軽い喘息なのかも」という診断をされました。

「ゼーゼー」という音は聞こえずに咳き込む症状だけが出てたので、喘息ではないけど…という感じだったと思います。咳は「ゴホン!ゴホン!」という乾いた感じなのが特徴でした。

そして日中は元気だったので、幼稚園を休むことはほぼありませんでした。そして、一定期間咳が出る日があるけど1年中ではない、そんな感じでした。

飲み薬を処方された

気管支炎と診断をされてからは、咳の症状を抑えるための予防薬が処方されました。

主にキプレスという寝る前に飲む薬とホクナリンテープと呼ばれる貼り薬が処方されていました。

スポンサーリンク

なぜ?夜になると咳き込む原因

夜になると咳が出る原因は一体なんでしょうか。とくに、日中は元気なのに…と思っている方は、次の原因を知っておくだけでも対策につながります。

気温

ふとんに入って温まった時に咳は出やすくなります。そして、気温が下がる夜から朝方も影響を受けやすいです。喘息と診断されていなくても、この時間帯は咳が出やすいです。

気圧

台風が近づくと気圧の変化の影響も出ます。「何だか咳が出る」と感じるのはいつなのか振り返ると、季節の変わり目だったと感じるかも知れません。

布団のほこりなど

寝返りを打って出たふとんからのほこりも咳き込む原因になり得ます。毎晩のように継続的に咳が続いてしまうなら、早めに病院へ相談されることをおすすめします。

スポンサーリンク

子供が夜咳き込んでしまう時にできる対策

子供がゲホゲホと辛そうに咳き込む姿は見ているだけで辛いですよね。そばにいる時にできる対策として何ができるのでしょうか。

苦しい場合は病院で受診することを前提として、家でできることをお伝えします。

水分を取る

「ゲホゲホ」と咳き込みが続くと喉が乾いてしまうのでこまめに水分を取るようにします。部屋が乾燥をしている際にも咳は出やすくなります。加湿器で調整するなど工夫を行い、咳が和らげば部屋の乾燥が原因だったかも知れません。

たんを出す

痰が絡んで咳き込んでいる場合も、水分を取ってできる限り痰を出すようにします。赤ちゃんや幼児の子には難しいですが、痰が絡みやすい子は日ごろから水分をしっかり取るようにした方が痰が出やすくなります。

塗り薬や貼り薬を貼る

ゲホゲホすると眠れなくなって辛いですね。そんな時は、スーッとする塗り薬を塗ったり、咳を和らげる貼り薬がおすすめです。貼り薬は医師に相談の上、処方をしてもらう必要があります。

喘息持ちの私とよく咳き込む息子の愛用品は大正ヴィックスヴェポラッブです。胸に塗るとスーッとします。鼻づまりの時は鼻の横にほんの少し塗ります。

息苦しそうな場合は救急外来へ

ひどい咳き込みが続く、ヒューヒューゼーゼー音がする、発熱や嘔吐があるなどの症状があれば無理せずに救急外来で処置をしてもらってください。ただの風邪などと軽く流さずに、なぜなんだろう?と疑問を持つことが大切です。

スポンサーリンク

まとめ

夜になるとゲホゲホ咳き込んでしまうと「うちの子は喘息なの?」と心配になりますよね。

私はうっかり風邪が長引いていると思い込み、ダラダラと風邪薬を飲ませてしまっていました。気管支の予防薬を処方してもらってからも咳は出ましたが、少しずつ弱まっていき小学生になればたまにしか出なくなりました。

うちの子のように日中元気なのに夜になると咳が出るという方は、早めに医師に相談されることをおすすめします。

ラー子でした!

スポンサーリンク
病気
プロフィール
raako

40代主婦、夫と子供と3人暮らし。
ウェブライターとして生きています。
脱縮毛矯正をして第2の人生を歩んでいます。

raakoをフォローする
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
田舎主婦!