100円・子供・ライター・脱縮毛…田舎で生きのびる主婦

コーセーの新エイジングケア!「ルシェリ」リフトグロウローションの浸透技術を実感

コーセーから新エイジングケアラインとしてルシェリが2018年8月21日に発売されました。

この名前を聞いて懐かしいと思う人はある一定の年代となりますが、とても親しみのある名前でもあります。

今回は9品目ある中のルシェリ リフトグロウ ローション(化粧水・写真右)とルシェリ グロウエマルジョン(乳液)をモニターさせていただきました。

(ルシェリ リフトグロウローションⅡ とてもしっとりタイプ)

ルシェリ リフトグロウ ローションは、無色透明でさらさらな化粧水です。

今回3タイプ(Ⅰ:しっとり、Ⅱ:とてもしっとり、3:特濃)の中から「2:とてもしっとり」を選んでみたのですが、洗顔後の肌に乗せると本当にしっとり!

手のひらで肌を包むと吸い付くほどなんです。

■コーセー新発想エイジングケア「ハートリフト」

年齢より老けて見える原因はあご先から頬、そして鼻先を結ぶハート型がポイントなんだとか。確かにほうれい線がない口もとの方はとても若々しい…。

そこで登場するのが「イオン化カプセル」というコーセーが30年も研究し続けた成果の結晶だそうです。

イオン化カプセルはプラスに帯電しており、マイナスに帯電している肌と引き寄せ合うことから、肌に密着しやすく、成分を効率良く肌内部に届けます。コーセーHPより

ここまでしっとりするなら「3:特濃」がどれだけしっとりするのか非常に気になりましたが、季節ごとにチェンジするのもアリかと。

こちらはルシェリ グロウエマルジョンⅡ(乳液)です。

3タイプの中から「Ⅱ:とてもしっとり」を選んだ通り、本当にもちもち肌になります。化粧水と乳液だけで十分お肌はしっとりしますが、ルシェリではクリームももちろんあるので乾燥する真冬でも期待ができそう。

私の個人的な感想では少し香りが強めにも感じましたが、使い心地のよさがそれを上回ってしまいシリーズの商品をそろえてみたくなりました。化粧品らしいピンクのボトルもこの歳になると新鮮に感じて嬉しいです(笑)

まずはトライアルキットから試してみるといいですね!

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ株式会社コーセーのモニターに参加した記事でした。

ラー子でした!

 

 

 

美容
プロフィール
raako

40代主婦、夫と子供と3人暮らし。
ウェブライターとして生きています。
脱縮毛矯正をして第2の人生を歩んでいます。

raakoをフォローする
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
田舎主婦!