田舎主婦がライターでパート代稼いでいます!

止まらない連続くしゃみを瞬時に止める方法が「ペッ」だった

「はっくしょん!!!」と、大きなくしゃみで周りをドン引きさせている皆さん。

わたくしラー子はアレルギー性鼻炎持ちなので、花粉の季節関わらず1年中ものすごいくしゃみをしております。

それも1回だけではなく、連続くしゃみに悩まされているからたちが悪い。必ず3回はでっかいくしゃみをしてしまうのが、乙女心を多いに傷つけます。

どうにかこの連続くしゃみを瞬殺することはできないのか?と調べたところ、ある方法が浮かび上がりました。

スポンサーリンク

「ぺッ」でくしゃみを瞬殺

この方法を言えば「ああ、知ってる、あれね」と思う人もいるかと思います。それは、

くしゃみが出そうになったら「ペッ」を勢いよくするという方法。

「ペッ」ですよ。

鼻の下を二本指でギュッと押すんです。

(あ…出そう…)

と思ったらすぐに「ペッ」をしましょう。

スポンサーリンク

連続くしゃみへの効果は?

実際にくしゃみが出る瞬間に「ペッ」をやってみると、いつもなら「はっくしょん!」となるのが「はぅぅぅぅ」に変わります。

しかし、くしゃみの勢いというのは強いもので2回目以降のくしゃみは抑えられず!

結局「ペッ」をして恥ずかしい思いをしただけです!

スポンサーリンク

そもそも連続くしゃみが出る原因は?

連続くしゃみが出ちゃう人は、くしゃみ本来の機能である「刺激物を押し出す」ことが弱くなっている可能性があるとか。へぇぇ。

花粉などのアレルゲンを1回でポン!と出せれば、連続くしゃみは減るという理論です。

鼻の奥の粘膜の刺激物を取り除くために、チーン!と鼻をしっかりかんだり、ティッシュを鼻の奥に詰めてみるのもアリだそうです。

■光を見るとくしゃみが出ることも

私はこれに当てはまりますが、太陽の光を見ただけで反射的にくしゃみが出る人もいます。

これは光くしゃみ反射という名前までついている症状だそうです。しかも、このメカニズムについては解明されていないらしいのです。

スポンサーリンク

連続くしゃみを予防する

結局のところ、マスクをしたり規則正しい生活を送ることが大事だという結論に至ります。な~んだ、ペッなんてするんじゃなかったと後悔しました。

花粉症だと自覚している人でも、自分が思っている花粉がアレルゲンじゃない時があります。私はアレルギー検査をしたところ、スギ花粉よりもヨモギ花粉に弱く、イネ花粉にも反応をしていました。

薬の効果を感じられない場合は、一度アレルギー検査を行った方がいいと思います。内科よりも耳鼻科へ行かれた方が、より的確な治療が受けられます。

スポンサーリンク

まとめ

「ペッ」をすると「はぅぅぅぅ」という情けない声が漏れます(笑)これによって笑いが起こって周りは和みますが、鼻のムズムズ感は治まらず。

利に反してはいけないのかと、ひとつ賢くなりましたが、「ペッ」の効果がある人もいるかも知れません。

ぜひ一人でコッソリとお試しください。

スポンサーリンク
病気
プロフィール
raako

40代主婦、夫と子供と3人暮らし。
ウェブライターとして生きています。
脱縮毛矯正をして第2の人生を歩んでいます。

raakoをフォローする
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
田舎主婦!