田舎主婦がライターでパート代稼いでいます!

【モニター記事の書き方】商品の感想のまとめ方と写真撮影のコツ

これでモニター当選率アップ!商品レビューと写真撮影のちょっとしたコツ!

商品の感想を伝える「モニター」とは、企業から提供された商品を試してその感想を伝える人のことです。

ここではブログでの、商品モニターの感想を書くポイントをご紹介します。

モニターをやってみたい方やブログ初心者の方でも大丈夫です。

スポンサーリンク

まずはこれ!商品モニターの感想を書くためにやるべき事

  • 商品の使用前の写真を撮る
  • 使用中の写真を撮る

この2つがとても重要です!

ちなみにカメラはスマホカメラで十分

一眼レフなど持っていなくてもOKです。

商品パッケージを開ける前の写真から、使用中、使用後まで細かく写真を撮っておくと感想も書きやすくなります。

実際にブログに掲載する枚数は3枚程度でも大丈夫ですが、できるだけ細かく撮影するクセを付けておきましょう。

「商品の感想って何を書けばいいのかわからない…」という方も、とりあえず写真を撮ってみましょう。

すると、「この商品のココがスゴイ」「ここが便利」という場所が少しずつ見つかります。

「誰かに教えたい」という気持ちを持つことで、自然に文章も浮かぶようになります。

スポンサーリンク

モニター商品の写真を撮る3つのコツ

商品をテーブルに置いてスマホで撮るとこのような写真になります。全体的に撮れているので決してダメではありません。

モニターに求められているのは感想だけではなく、その時のようすを伝えることです。

写真撮影の上手下手は求められていません。

しかし写真の撮り方のコツを覚えておくことで、今後の当選率がアップする可能性もあります。

1.スマホカメラは横に構える

スマホカメラを横に構えて撮影した方がブログが読みやすい写真に仕上がります。

とくにスマホから読む場合は横の写真の方がスクロールしやすくなります。

写真の横幅もブログの幅に合わせてできるだけ大きめの方が見やすいです。

ちなみにこのブログでは横600px×縦450px以下に設定しています。

無料ブログをお使いの方は画像設定でサイズを確認しておきましょう。

2.影が入らないようにする

テーブルに置いて上から撮影するとどうしても影が入ってしまいます。

そんな時はちょっと持ち上げて撮っても良し

何かに立てかけて撮影するのも影を入れないコツです。

3.写真加工で明るくする

撮った写真はできるだけ明るく仕上げましょう。

ただし不自然なほど明るくする必要はなく、過度な加工は行ってはいけません。

iPhoneユーザーなら簡単に明るく加工ができます。

「編集」→「ライト」から右にスライドするだけで明るくなります。

(食べ物なら食べているようすが分かる写真もあった方が良いです)

おすすめ撮影用カメラアプリ

食べ物が美味しそうに見えるフィルターがたくさん。消音シャッターも◎。

スポンサーリンク

初心者でもできる!コスメモニター写真の撮り方

コスメ商品の撮影のコツは、とにかく明るく撮る!に限ります。

太陽の光が1番魅力的に撮影できますが、電気の下でも影が入らないベストポジションを探してみましょう。私は木製のテーブルの上でよく撮ります。

小道具にグリーンやお花を添える(これは100均の造花)のも良いですが、基本的には商品名とパッケージがハッキリと見えれば大丈夫です。

使っているようすの写真もモニター先から求められることが多いので、頑張って撮りましょう。

基礎化粧品なら手のひらに乗せた写真、メイク商品なら手の甲に付けてみたビフォーアフターなどがわかれば◎。

(アイラインのビフォーアフター)

このビフォーアフター写真は私がよく使う技法ですが、カメラアプリで簡単に分割写真に加工できます。

写真加工におすすめのアプリ

コラージュ、モザイク、文字入れまで何でもこなせるアプリです。

スポンサーリンク

商品モニターの感想の書き方とは?4つのポイント

撮った写真をもとに試してみた感想を書きましょう。

よくある指定文字数が400文字以上です。

ブログ初心者の方は「えっ、400文字も書けない!」と感じるかも知れませんが、実は400文字はあっという間に書けちゃいます。

まず何を書いたらいいの~?という方に、書き方の流れとコツをお伝えします!

(↑この段落の中だけで141文字!)

1.きっかけ→商品説明→使っているようす→結論

覚えておきたい文章の流れはこれです。

  1. きっかけ(なぜその商品を使うのか)
  2. 商品説明(どんな商品なのか)
  3. 使っているようす
  4. 結論

文章の入り方が1番悩むかも知れませんが「起承転結」を意識しながら書いてみてください。

■なぜその商品を使うのか、使いたいのか。

痩せたいから?綺麗になりたいから?食べたいから?

■使ってみたらどう感じたのか、どうなったのか。

体重が〇㎏減った、ウェストが〇㎝細くなった、肌がしっとりした、美味しかった。

まずは気づいたことをどんどん書き出してみましょう!

できるだけ具体的に書くのがポイントです。

2.商品名を間違えないこと

モニターとして1番気をつけるところがこれです。

商品名はできるだけコピペをして、大文字小文字などを間違えることなく注意してください。

間違っていると「修正おねがいします」と注意されてしまいます。

3.悪かった所も書く

モニターはその商品を販売する人ではなく、率直な感想を伝える人です。

本心では違うのに「これはすごく使いやすいです!」と書く必要はありません。

嘘をつかない。

これが大切なので「ちょっとここがイマイチ」と書いてもいいんです。

むしろ、きちんとデメリットも伝える人の方が信頼度がアップします。

4.書いてはいけない表現

  • 病気が治る
  • 肌がきれいになる
  • 絶対治る
  • 絶対痩せる

「これを使うと肌がきれいになります」→「改善すると感じます」といった感じで言い換えます。

以前私が注意されたのが、「シミが薄くなりました」です。

これは薬事法に引っかかるらしく

「シミが薄くなりました」→「肌が明るくなったように感じます」と訂正しました。

(ちょっと面倒ですが、断言せずに遠回しな言い回しならOKなんです)

「治る」「痩せる」と書くのもNGです。

5.きちんと指示に従う

商品提供先からの指示にはきちんと従います。

よくある指示がこれ。

  • 商品パッケージの写真を撮る
  • 使っているようすの写真
  • 感想は400文字以上
  • 写真は2枚以上
  • 商品リンクを貼る

ブログ初心者の方でもできる内容です。

スポンサーリンク

当選しやすくするためのポイント

モニターサイトに登録して応募をしてもなかなか当選しない…という方は次の点を見直してみてください。

私(ラー子)はこの10年色々な商品モニターに当選し、今でも日常のように当選商品が送られてきます。

中でもコスメモニターは本当にありがたいもの。自分で化粧品を購入するヒマもなく使い続けています!(本当に嬉しい!)

あまり教えたくないのですが、私が登録しているモニターサイトはコスメ記事の中にリンクがあります。(PCからの方はサイドバーから)

コスメ記事へ

  • ブログをマメに更新する
  • SNSを登録する
  • @COSMEなどのアカウントを持つ

最近とくに多いモニター案件が「インスタグラムに投稿する」です。

ブログじゃなくてインスタグラムに投稿するだけ!これ、簡単です。

ブログは初心者でも全然大丈夫なんですが、更新せずに放置している状態だと当選しにくいです。ちょこちょこ更新して(日記でもOK)、できればSNSとも連携して使う。

さらにコスメレビューが投稿できる@COSMEにも登録しておいた方が有利です。

スポンサーリンク

まとめ

商品モニター歴10年を迎えたので、そろそろ書き方のコツを教えてもいいのでは?なんて調子に乗ってこの記事を書きました(笑)

ブログ初心者の方はハードルが高く感じてしまうかも知れませんが、文章力は求められていないので気軽に参加できます。

モニター記事を書き続けることで、ライターの仕事にもつながります!

私の原点であるモニターについてご紹介しました。

スポンサーリンク
仕事
プロフィール
raako

40代主婦、夫と子供と3人暮らし。
ウェブライターとして生きています。
脱縮毛矯正をして第2の人生を歩んでいます。

raakoをフォローする
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
田舎主婦!