良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

シャンプーのクセもすごい!泡立たない「パミロールシャンプー」を使っています

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

前回「脱縮毛矯正しました」と最大のコンプレックスを告白した、わたくしラー子です。

(ドキドキしました…)

だれにでもコンプレックスはあると思いますが、わたくしラー子は髪の毛に重大な悩みを抱えていました。それは…チリッチリの縮毛だということです。 ...

これからじわじわと、身近なお友達にもモジャモジャ宣言をしていきたいと思っています。

こんな私の髪の毛ですが、正直ここまで何とか生きてこれたのは、あるシャンプーのおかげかな、そう思っています。

それは、パミロールシャンプーという名前のものです。これがまあ、クセがすごい!

私のクセのある髪の毛にまさにぴったりのシャンプーです。

パミロールシャンプーとは

パミロール レギュラーシャンプー

これはパミロール レギュラーシャンプーの詰め替え用1リットル入りです。定価は4,104円(税込)と、なかなかお高いシャンプー様です。

レノール販売株式会社というメーカーのものなんです。聞いたことないかと思います。私もよくわかりません。

そんなシャンプーをわが家3人でここ11年ほど使い続けているんです…って言うと、ちょっとびっくりするかも知れませんね。

パミロールシャンプーは茶色いんです。そして独特な…説明不可能な匂いがします。決していい香りではないです。

木の香りなのか何かを抽出させたような、そんな感じ。

これに入っている成分こそ調べたことはありませんが、美容師さんも「なんなんでしょうね、これ」と言うほど謎なんです。

こんな事言ったら怒られるかも知れませんが、このシャンプーに一般的な常識を求めてはいけません。

パミロールシャンプーの特徴

パミロールシャンプーの最大の特徴は泡立たないというところ。そしてサラッサラの液状です。

シャンプーを買う時にこの先の細いケチャップを入れるようなボトルも一緒にもらえるのですが、これに入れて頭皮に直接塗る(垂らす?)ようにして使います。

使い方については、公式ホームページにこんな風に書いてあります。

■パミロールシャンプーの使い方

パミロールシャンプー シャンプーご使用方法

簡単に書いてあるのですが、実際にやってみると顔の方に垂れちゃったりするので、最初の1ヶ月くらいは「なんじゃこりゃ!」「意味がわからない」と思うんですよ。

そして泡立たないストレスが大きい。

シャンプー=泡立つ

これがないだけでモヤモヤしてしまいます。

(何でそんなシャンプー使ってんの?)

パミロールシャンプーは全身洗えるシャンプー

高い上に泡立たない、なぜそんなシャンプー使ってるの?そう思うと思います。

わが家が使い続ける理由はこれ。

全身洗えるシャンプーだからです。

「全身つながっているのに、なぜ頭と体を分けて洗うの?」

今となっては名ゼリフのようなこの言葉を美容師さんに言われ、雷に打たれたような衝撃が起きました。

このパミロールシャンプー以外にも、色んなシャンプーを使ってみたけど…何周も回り回って最後に辿り着いたというわけです。

正直、シャンプーにそこまでお金をかけたくない時もあるんですよ。それでも、このシャンプーだけは買い続けています。

くせ毛や薄毛や敏感肌の人にいい

パミロール ヘアトニックネオ

パミロールの名前を聞いたことがある人は、薄毛やハゲに悩む人が多いかも知れません。パミロールはシャンプー前にこのヘアトニックを使うことが推奨されています。

このヘアトニック…髪、生えます。

生えますなんて言いきってはいけないんですけど、生えたんですよ

頭皮が日に焼けてしまってハゲた妹

その昔、私の妹が中学生のころ。妹は帽子もかぶらずに毎日外で遊び回っていたら…頭頂部が日焼けしてしまい、気が付いた時には髪が薄くなっていました。

慌てて美容師さんに相談したところ、「このトニックを毎日頭に塗ってみて」と。(なぜ!?)と思うほど余裕の笑みで勧めてきました。

(生えなかったら金返せ)くらいな気持ちで妹の頭に塗り続けること1ヶ月…。

おやおや?と思うほどに生えてきちゃいまして…。

中学生という若さだから…かも知れません。絶対という確証はないのですが、あの美容師さんのほほ笑みの意味がよくわかった瞬間でした。

実際に、今通っている美容院ではこのパミロール商品を使って薄毛を改善されている方がたくさんいます。

この商品を置く美容院はまだまだ少ないのですが、くせ毛よりも薄毛の方に認知されているようです。

(あと、頭皮の日焼けは本当に危険ですね…)

何に使ってもいい

このヘアトニックも全身使えるんですよ、一体何なんでしょうね、この会社の商品は。

そもそもシャンプー前にヘアトニックを使う、これも最初は疑問でした。普通は反対な気がしますよね?

しかも、

  • ずっと塗っていてもいい
  • 寝る時もつけて寝てもいい

こんな情報もパミロールの会社の人から直接聞きました。

私は時々、小鼻に角栓が詰まったと感じた時に鼻に塗ったりするんですけど、使ったあとは今までにないさっぱり感があります。

これを使うことで肌が痛むことはなかったです。

ヘアトニックという概念はここでも捨てた方がいいですね…トニックもくせがすごい!

〇昌子さんが使っていたという噂

実はパミロールと出会ったのは私がまだ小学2年生のころ。

近所の美容院の方がチリチリ頭の私を見かねて紹介してくれたのですが、その時聞いたのが「歌手の〇昌子さんがこれで縮毛を改善した」という話。

ネットで調べてもそう書きこみをしている人もいて、あの人がアイドル時代にテレビで紹介したのかも知れません。

確かに昔は髪が伸ばせないようなくせ毛っぽさは感じますが、今はサラサラの髪の毛ですよね。

ムダなものしか洗わない

パミロールシャンプーは知る人ぞ知るシャンプーなのかな、そんな印象を持っています。

関東に住んでいた時に通った美容院で「パミロールシャンプー使ってるんです」と言ってみたところ、「マジっすか!あれを真面目に使っていれば大丈夫ですよ!」という反応。

(でもそのお店は違うシャンプーを販売)

シャンプー界の真面目人間みたいなものかも知れません。

わざわざ高いお金を出して泡立たないシャンプーを使うのは、色んな意味で通な人かも知れません。

私も今でこそ大事に使っていますが、時々嫌になって別のシャンプーに走ったりもしました。

ただ、洗い上がりの髪の手触りが違うんです…。顔もこのシャンプーで洗ったあとはしっとりしている。なぜだろう。

薄毛に悩む友達に紹介したこともありますが、「髪がしっとりするわ」という感想が返ってきました。この友人は20歳の時に悩んでいたんですけど、意外とみんな薄毛の悩み、持っているものですか…?

わが家の夫と息子は超乾燥肌なので、ほかのシャンプーを使うとかゆくなったりするんです。肌に垂れてくる泡でもお肌がやられてしまうんですよね。

息子にかぎっては生まれた時から使っています。全身使えるから本当に大活躍しました。

ただ、ちょっとクセのある匂いはしますけどね(流したあとはしません)。

実は…泡立つ

泡立たないシャンプーと紹介しましたが、夫や子供は普通に泡立つそうです。

私はと言えば、使い始めてから1年後くらいから少しずつ細かい泡が立つようになりました。

今使っている人で「泡立たない!」と思っている人は、頭皮の脂が多かったり何らかの原因があるのかも知れません。

慣れてくると頭皮に塗って、手のひらで馴染ませて流すことができます。

1回のシャンプーでサッパリするので、1リットルで3ヶ月くらいは持ちます。1人で1リットルを1ヶ月で使い切るのは、毎日全身洗って2回づつ頭も洗ったらなくなるかも知れないです。

家族3人で使いまくると2ヶ月くらいですけどね。

パミロール商品が買える場所

パミロールシャンプーを専売している美容院は「パミロール 美容院」で検索すると意外と出てきます。

この新潟にも何軒かありますが、昔よりはるかに増えたみたいですね。

私が今通っている美容院は小さなお店なので掲載はしませんが、若い人でも使う人は増えているとのこと。なかなか通なシャンプーだけど、知名度が上がってきたのかも知れません。

使ってみたい方はパミロール公式HPでも販売しています。

くせ毛の人は直毛よりも傷みやすいので、毛根からケアをしっかりした方が将来のためになります。

私はパミロールを使っていなかったら…今頃もっと薄毛になって大変だっただろうなあと思っています。この写真ヤバイですけど、前はもっとひどかったんです…。

縮毛×薄毛な上に私は白髪も生えているので、トリプルパンチで大変ですけどパミロールを使って食い止めています。

今は美容院で買い求めていますが、以前は楽天の髪美人というお店で入手していました。

あまり変なお店で買いたくない商品だと思ったのですが、このお店はとくに問題なく、5年間くらいはお世話になっていました。

▼パミロールレギュラーシャンプー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パミロール レギュラーシャンプー1000ml【PAMYROL】
価格:3996円(税込、送料別) (2018/2/13時点)

オススメは、シャンプーとヘアトニックのセット。このトニックは先ほど紹介したヘアトニックネオよりも少し安いタイプ(エキストラクト)です。

私のような本当に薄毛や超縮毛に悩む人はネオの方が早く効果を感じます。初心者の人はエキストラクトとシャンプーのセットをとにかく使ってみてください。

髪が痩せた、すっごく傷んだと思っても、髪のためにはなかなか実行できないもの…。

20歳の時に「将来のために使って」とたびたび説得されたけど、結局真剣に使い始めたのは20代の後半です。

しかも最初はシャンプーしか使いませんでした。その頃はお金もなかったんですよね。今はトニックとシャンプーのセット使いがやっぱり1番いいです。

ボトルは100均のものが使えるので、いきなり詰め替え用を買ってもOKです。

まとめ

子供のころに出会ったパミロールシャンプーに、成人してから再会した時はただならぬ縁を感じました。

「ああ、またこれか~」と諦めて使う決意をしたんですよね。

色んなシャンプーがあるけど、どうしてもここに帰ってしまう。そんなシャンプーの紹介でした。

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています