100円・子供・ライター・脱縮毛…田舎で生きのびる主婦

寒い時はほかほかお鍋!BRUNOですき焼きを家族で囲みましょう

いよいよ冬到来!寒い日はコタツに入ってお鍋を囲むのが1番。

我が家のBRUNOも使い始めて2回目の冬を迎えました。

ホットプレート系は色々な新製品が出回っているけど、このBRUNOも気になっているという方に参考になればいいなと思います。

この日はすき焼きです。白菜やお豆腐をたっぷり入れてヘルシーすき焼き。

BRUNOでお鍋やすき焼きをするならセラミックコート深鍋も買った方が断然いいですね。とても使い道が増えるので、一緒にセットで購入するのをおすすめします。

コンパクトホットプレート”ブルーノ”ですき焼きをしました。
昨年末我が家にやってきたコンパクトホットプレートBURUNO(ブルーノ)。 TVで紹介されたのを見て可愛い...

BRUNOはコンパクトなのが売りなので、大人数には向いていません。我が家のような大人2人子供1人くらいならちょうど良いか少しもの足りないという程度。

あと、コンパクトなのでテーブルの端に置きやすく、いくつかある料理のうちの1つとしてセッティングするのにも向いています。

ピザを真ん中に置いて、BRUNOにはスープやグラタンなんかを保温しておく。こんな感じに使うとおしゃれで機能的だと感じます。

最近たこ焼きを作っていないので、来週辺りに作ろうかな。
日曜日はマラソンなので、それまではダイエットモードです。

ラー子でした!

スポンサーリンク
食べ物
プロフィール
raako

40代主婦、夫と子供と3人暮らし。
ウェブライターとして生きています。
脱縮毛矯正をして第2の人生を歩んでいます。

raakoをフォローする
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
田舎主婦!