100円・子供・ライター・脱縮毛…田舎で生きのびる主婦

深夜の申込みから楽天カードが届くまでの審査時間。受取り時の身分証明もナシ!

主婦でも入会可能な楽天カードに、実際に申込みを行ってみたラー子です。

【現金13000円ゲット】在宅ワーク主婦が楽天カード申込み!入会特典よりお得な入会方法アリ
「新規入会8000ポイント!」とCMでバンバン流れている楽天カードですが、今回自分名義の楽天カードを在宅ワーク主...

在宅ワーク主婦の私でも楽天カードの審査は通るのか?と、思いついて入会申込みを行ったのは実は深夜の時間帯。審査の結果が届くまで、ドキドキしながら待ちました。

実際の審査時間と、郵送された楽天カードを受取る際の身分証明書の提示は行うのか?という実際のレポートをご紹介していきます。

>>楽天カード公式サイト

スポンサーリンク

実際にかかった楽天カードの審査時間は?

これはメール履歴ですが、下の「楽天カード お申込み受付 1:22」が、入会申込みを行った直後の確認メールです。

そして次に、審査通過をしたお知らせとして「発行完了のお知らせ 15:24」というメールが届きました。

そうなんです!

てっきり「審査通過のお知らせ」が届くと思いきや、いきなり「発行完了」というメールでした。

深夜1時半の申込みから、審査通過までの時間は約14時間後でした。朝入会をしても、早い人は夕方までには審査の結果が届くということなので、その速さをしっかりと確認できました。

審査時間の長さは人それぞれ違う

私の場合の審査時間は約14時間でしたが、その人によって時間の長さは違うようです。

最短の長さはなんと15分後。長い人なら1週間後程度かかっているとのこと。時間がかかる理由は色々あるようですが、すでにキャッシングやローンの利用がある方や、何らかの滞納を行っている場合は時間がかかる傾向にあるようです。

急いで楽天カードを持ちたい方は、余裕を持って入会手続きを行った方がいいですね。

土日に入会手続きを行った場合の審査時間は?

楽天カードの入会手続きは24時間365日行うことができますが、土日祝は営業時間外なので、翌営業日の月曜日またはその翌日に審査が行われます。

年末年始や大型連休の間に入会を行っても、通常よりも時間がかかる可能性が高いです。

えっ!限度額100万円!?楽天カードの契約内容

楽天カードの審査に通過すると、次から次へとメールが届きます。まずは契約内容です。ここに自分のショッピングとキャッシング(申込みを行った場合)の限度額を確認することができます。

案内に従って読み進めていくと、「えっ!」と思わず驚き。

ショッピング可能限度額が100万円になっていました。えー!100万円!?

せいぜい20万円ぐらいじゃないか?と予想していましたが、いきなり大台の金額になっていたのでついニヤニヤしてしまいました(笑)

払うのは自分、なんですけどねっ。

ちなみにキャッシングもポイント欲しさに申込みをしたので、100万円のうち30万円まで利用可能となっていました。これも今後上がる可能性がありそうです。

楽天e-NAVIに登録で2,000ポイントゲット!

楽天カードの審査を通過すると楽天e-NAVIへの登録案内が届きます。ここに登録することで、入会キャンペーンの2,000ポイントが受け取れます。今回は最大8,000ポイントだったので、まだ1/4のポイントとなります。

■楽天e-NAVIでできること

  • 利用明細の確認
  • 利用可能額の確認、増額の申込み
  • 支払い方法の変更(分割・リボ)
  • 自動リボ登録または解除
  • リボ残高まとめ払いの手続き
  • ネットキャッシングの申込み
  • 家族カード、ETCカードの申込み
  • カードの切り替え申込み

主に楽天カードに関する内容はこのような感じ。このほかにも、個人情報の確認や変更手続き、公共料金の支払い手続きやキャンペーン情報などがここで確認できます。

WEB明細にしないと毎月82円損する!

楽天e-NAVIのWEB明細サービスの登録を行うと、明細書がWEB上からいち早く確認できるようになります。

もし紙面の明細書を選択した場合は、明細発行手数料82円(税込み)が毎月取られてしまうのでご注意を…!

楽天Edyオートチャージ登録で500円もらえる!

これは楽天カード入会申込み時に選択するのですが、電子マネー「楽天Edy」へのオートチャージ設定を行うことで、500円チャージされた状態で受取ることができます。

電子マネーをコンビニで試して使いたいのにちょうどいいのと、楽天ポイントを今後貯めたいと考えた上でオートチャージを申込みました。

チャージが苦手な人は設定をして実際に使ってみて、やっぱりいらないと感じたら解除すればいいと思います。

楽天カード新規入会キャンペーンポイントの全容

楽天カード新規入会キャンペーンでもらえる最大5,000~8,000ポイントの詳細はこちら。

  • 楽天e-NAVI登録…2,000ポイント
  • カードを1回以上利用…3,000~5,000ポイント
  • 家族カード同時入会…1,000ポイント
  • Edy機能付帯…500円分のチャージ
  • 自動リボ登録…最大2,000ポイント

おおよそはこのような内容となっています。ただ申込みをするだけで全てのポイントがもらえるのではなくて、届いてからカードを利用しないと大きなポイントの獲得にはなりません。

利用金額も3,000~5,000円以上と条件が決まっています。

私は夫名義の家族カードも作ったのでプラス1,000ポイント。自動リボ登録はしませんでした。

楽天カードが届くまでかかった日数は8日!

楽天カードを申込み、審査通過後からいまかいまかと思わせる「楽天カードが届いてからの使い方」についてのメールが立て続けに届きます。

そして、実際に手もとに届いたのは申込みから8日後でした。日曜日の深夜に申込みを行い、届いたのが翌週の月曜日だったという感じです。

郵送で楽天カードを受取る際の本人確認提示はある?ない?

「楽天カードは印鑑も運転免許証も不要!」というCMのあのセリフですが、入会申込み時に「運転免許証の番号」はすでに登録しているので、一切不要というのは少し違うと思いました。

ただ、運転免許証を持っていない人が受け取った場合は「一切不要」だということになります。

でも、郵送で受取る際に場合によっては身分証明書の提示が必要となります、とも書いてあります。

玄関先で配達員の方に身分証明書を提示した経験などこれまでないので、一体どんな感じなのか少し不安でした。

楽天カードを郵送で受取る方法は3つ

基本的には郵送での受取りになります。受取る方法は3つあり、こちらから選ぶことはできません。

  • 佐川急便「受取人確認配達サービス」
  • 郵便局「本人限定受取郵便」
  • 郵便局「簡易書留」

このうち、上2つは身分証明書の提示が必要とのこと。もしかすると、入会申込み時に運転免許証番号を登録しなかった人は、こちらになるの?とも思ったりしました。

郵便局からの「簡易書留」で受取りました!

私は郵便局の簡易書留で郵送されました。つまり、身分証明書の提示はしませんでした!

ここまであっさりと受け取れる楽天カード、ちょっと怖さまで感じてしまいます。

まとめ

楽天カードの入会申込みから受取るまでのレポートをお届けしましたが、1番びっくりしたのは「ショッピング限度額100万円」ですよね(笑)

過去には借金で大変な思いもした私でしたが(参考記事)、ここ10年ほどクレジットカードから離れた生活をした甲斐があったようです。

何よりも、在宅ワークでもクレジットカードが作れるんだ!ということも分かったので、よい体験になりました。

楽天市場を利用されている方は、楽天カードの検討をすると、より高い還元率にアップします。

>>楽天カード公式サイト

ラー子でした!