田舎主婦がライターでパート代稼いでいます!

時間が経った墨汁の落とし方は!?漂白剤・石鹸・歯磨き粉…色々試した結果はこちら

スポンサーリンク


ギャー!
子供が体操着に墨をこぼした!
どうする私・・・・!
金曜日に持ち帰って来た体操着。
すぐに言わないのが子供ってヤツです。
金曜日の夜にこれを見せられ、クタクタな私はとりあえず漂白剤に漬け込んで寝ました。

スポンサーリンク

残念:時間が経った墨汁の染みは…漂白剤じゃ落ちない

いきなり結論ですが、染み込んだ墨汁は漂白剤では全く落ちません。

見事にびくともしませんでした。

墨を落とす知識のない私は、とりあえず石鹸を歯ブラシに付けて擦ってみました。

スポンサーリンク

墨汁の染み、石鹸ならどうだろう


我が家はウタマロ石鹸を愛用。
濃い部分がほんの少し薄くなりましたが、基本的には落ちません。
はぁどうしよう。

スポンサーリンク

ダメ元で歯磨き粉!墨汁の染みよ落ちてくれ!


次に歯磨き粉を付けてみました。
あまり安くないものなので使いたくありませんでしたが・・
そしてこれも効果なし。
でも付けたばかりの墨なら効果はあると、調べたら書いてありました。
時間が経ったものはダメらしい。

スポンサーリンク

え?墨汁の染みには「ご飯か研ぎ汁」が良いらしい?

母に電話をして聞いたら「炊いたご飯をシミに擦り付けるといいみたいだよ」との事。
ネットで検索してもそういう回答は結構書いてありました。
が、その時ご飯がなく、どうやら米の研ぎ汁に漬けても効果があると聞き、バケツにさらに半日漬け込んでみました。
ちなみに私は、米の研ぎ汁はお風呂に入れたり掃除に使ったりするのでいつもペットボトルに保存しておいています。

研ぎ汁に漬けておいた墨は


研ぎ汁に漬ける前。


漬けた後。
今まで擦ったり揉み込んだり散々苦労しましたが、漬け込んでそのまま1度洗濯機で洗って乾かしたら・・・ここまで薄くなりびっくりしました!

でもまだ濃いシミがあるので、最後にもう1つの方法でやる事にしました。

スポンサーリンク

もしかして?マジックリンが良いと言うが…

墨の染み抜き方法/プロが伝える墨の染み抜き裏技


こうなったらありとあらゆる手段を使ってでも墨汁を落としてやる…そう意気込んだ私はマジックリンも効果があると聞きつけて試してみることに。

キッチン用マジックリン石鹸を用意。

私はバケツに入れてまずはマジックリンを染み込ませ、石鹸を直接擦り付けて汚れをモミモミしました。
実は買ったばかりの体操着。
表面がボロボロにならないか心配だし悲しくなりましたが(泣)、新しく買うよりは・・!と頑張りました。
マジックリンの効果なのか、これに漬けた後に石鹸で擦ると濃い部分からジワジワ染みが出て来ました。そりゃ、石鹸なんかじゃ落ちないわけだ。

しかもこれ、付着してすぐなら真っ白になるまで落ちる気がします。
とにかく時間が経つと落ちにくいんだなと実感。
ここまでやった成果はこちら。

ジャン!
真っ白にはならずー!
でも、かなり落ちたでしょ?
ここまででかなりクタクタです。
悔しいけど真っ白にはなりませんでした。

でも、その後洗濯機に回して乾かしたら・・・


かなり落ちたのが分かりますか?
薄い点々は存在しますが、効果はあったなと。
子供もこの位なら気にならないというので(習字じゃなくてもこのくらいに汚す子です)、もうここで勘弁してもらいました。
真っ白にはなりませんでしたが、汚したらすぐに対策を取れば望みはありますね。

特に、
ご飯・研ぎ汁
マジックリン(注意が必要)

は試した方が良いです。

何よりも、時間が経った墨汁の染みは落ちない!

できる限り手を尽くすのが大きな分かれ道だと実感しました…。

スポンサーリンク

結論:墨汁の染みは「スミノン」で落とそう!

墨落としで有名な洗剤にスミノンというものがあるというのを、色々実験した数日後に知りました。

Amazonで取り寄せて使ってみた結果、小さな墨汁の染みならある程度スーッと落ちます!これはすごい。

時間が経った墨汁の染みについてはやっぱりこれでも勝てませんが、スミノンを塗ると墨汁がジワジワとにじみ出てきます。

広い範囲で時間が経った墨汁の染みには効果は薄いけれど、染みついたばかりであれば効果あります。

いつでも使えるように常備しておくといいですね。小さいから習字バッグに入れておいてもいいなと思いました。子供が使えればですけど。

習字の時間は上下真っ黒な服を着てやりましょう!

学校の先生、白い体操着でやるのだけは今後勘弁してください泣。

ラー子でした!

スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク
プロフィール
raako

40代主婦、夫と子供と3人暮らし。
ウェブライターとして生きています。
脱縮毛矯正をして第2の人生を歩んでいます。

raakoをフォローする
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
田舎主婦!