良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

1年「うんログ」を記録してわかった自分のパターンと弱点!私の下痢対策への食事

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

人間はもしかすると、腸の調子で人生8割方決まるような気がする

そんなことを思っている私ラー子です。

以前ご紹介したうんログを使い始めてから1年!アプリで何かを続けることなんてメンドクサイ!そんな私がなぜ続けられたのか、じっくり、う~んと考えてみました。

大変お見苦しい内容となるので(テーマが「うん」ですから)「ちょっとやめてくれよ」、そう感じる方は回れ右をしてください。

「うんログ」が病みつきになるヒミツ!

まず「うん」をテーマにしたアプリだということが1番の理由!

体重管理、スクワットの計測などのアプリは無数にあり、「便の有無」を記入するものはたくさんあります。

でも、便…ここで言う「うん」だけに着目したアプリなど他には見つかりません。

「うん」が出るのは人間最大の喜び!?

誰にも言えないけど、心の底から「やったー!」「気もちイイ!!」そう思うのが便が出た瞬間。

便秘から解放されたあの瞬間はニヤニヤが止まりません。

この、誰にも言えない秘密を「うんログ」には堂々と言うことができるんですよね~。

体重管理は増えても減っても付けなきゃならないけど、「うんログ」は「出た!」という時だけ付ければいいんです。

「ぷりぷり」「カレー」「チョモランマ」が出た日は、張り切ってアプリに記録しよう!こう思うわけです。

何を基準に「チョモランマ」なのか、これは最初の1週間くらいは悩みますが、なんとな~くわかってきます。分からない場合はバナナを基準に考えるとわかりやすいです。

大きめの少しお高いバナナくらいなら「チョモランマ」にしています。

自分の便の間隔を把握すると意識が変わる!

前回「うん」が出た時からどのくらい時間が経過しているの?これを知ることで、腸への意識が変わります!

24時間以上経過しちゃうと、「うん」たちが泣いている絵に変わります。「便秘アラーム」を設定しておけば、スマホに「出てないよ!」と通知が届くので、サラダやヨーグルトを食べて「出さなきゃ!」という意識をすることができます。

「うん」をコントロール=太りにくい

可愛い顔とは裏腹に、辛口メッセージも「うん」が言ってきます。3日ぶりの「うん」に対して『恥を知れ 己を知れ 継続の快感を知れ』というスパルタメッセージ…。申し訳ございません!

便秘を必死に改善することは、太りにくい体にすることへもつながりますね。この1年はたいして痩せはしなかったものの、体重が大きく増えることはありませんでした。

2月から腸の調子が悪化!腸活しています!

■2018年2月から悪化

実は1月のお正月過ぎまではいい調子だったのに、2月中旬から腸の調子が急降下。雪が多かったからか?ストレスと、運動不足が大きかったように思います。

後半なんて1週間出ていません!

■2018年3月から便秘薬使用

あまりにも便が出なかったので、3月中旬から便秘薬で無理矢理出し続けました。とにかく、便を出す習慣を付けることを優先しました。

3月14日は便秘薬が効きすぎてお腹を下しています。そこからしばらく不安定な腸環境が続いています。

■2018年4月からは自力で出しています

4月に入ってからは便秘薬は使わず、2・3日に1度だけど自力で出しています。でも今回(16日)は4日ぶりの「うん」。

1年つけてわかったのが、土日はうまく便が出ていないというところ。食生活で油断をしているのと、バタバタする日が多いからというのが大きな理由…。

早朝から外出する日は「うん」をするタイミングを逃してしまうんですよね。

1年使ってみてわかった、私の腸の弱点

1年前の4月の私の腸も不安定でした。

1年つけた「うんログ」を振り返ると、季節の変わり目になると下痢と便秘を繰り返していることに気が付きます。

この時期は喘息の調子も悪いし、乗り切ることがホント、辛いです。

寒い冬の間もあまり調子はよくないです。これは運動不足になることも原因かも、そう思いました。

マラソンを始めると途端に腸はよくなるんですよね、結構大きな影響受けているみたいです。だから、夏~秋は割と安定しています。やっぱり雪が降っても、走った方がイイですね…。

雪かきだけじゃダメですね~。

必ず「うん」が出るメニューを把握する

私はこれ!

  • バナナ
  • シリアルかごはん
  • コーヒー

この3つがあれば、だいたい「うん」が出ます。パンよりもご飯の方がよく出ます。これで出ない日は本当に危険信号!

日曜日の朝に出ないのは、パンを食べているからか…。

下痢したくない時はゆるいご飯

おそらくですが、女性の多くは便秘と下痢を繰り返しているんじゃないか?そう思っています。

それは、昔エステティシャンとして働いていた時、ダイエットで悩むお客さんのほとんどがまさに「便秘と下痢を繰り返している」と言っていたのが強く印象に残っているからなんです。

その当時まさに自分もそうだったので(この人も?)(わかる~)とか思いながら、カルテを記入していました(立場上言えなかったけど)。

私は2日以上便秘になると「明日あたり下痢がきそう!」とめちゃくちゃ不安になります…。

明日が授業参観日だったら?お出かけ予定日だったら?

そんな大事な日じゃなくても、会社に行くのも不安ですよね~。大きな爆弾を抱えた気持ちになるし。あの「ゴロゴロ音」にビクビクします…。

そんな「明日はヤバい」とか、大事な日が近づくと私は、おかゆか雑炊をゆっくり食べて過ごすようにしています(おばあちゃんか)。

マラソン大会前日の夜は雑炊しか食べないです。卵と生姜だけで作るのが私の雑炊であり、わが家の味となっています。息子も下痢しやすい男子なので、白米を中心にして余計なおかずは控えます。

そうすると、たとえお腹を下しても、野菜とか色々食べている時よりもダメージが少ないんですよ。これは個人的な見解なので、必ずしも!という意見ではありませんが…。

ちょっと長くなりましたが、うんログで記録し続けてみると、自分の便のパターンがすごくよくわかります。

あまり人に聞けない「うん」の悩み、ここなら情報交換することができます。便の悩みはとっても根が深い!そう感じる内容も多いです。

NHK「あさイチ」で紹介されていた「ウンログ」っていうアプリはご存知ですか?ウンログの「ウン」…ってまさかの『うん』のこと。 そう!「...
毎日の排便を記録することができるアプリ「ウンログ」。昨日はその中身をたっぷりご紹介をしました。 ここのところほぼ毎日ツイッター...

ウンログ ダイエット&便秘対策!生理記録・体重管理・ライフログ

「うん」をコントロールできると、人生もっと前向きになれる!きっとそうに違いない。

ラー子でした!

スポンサーリンク

良かったと思ったらシェアしてくれると感謝です!

SNSやっています