【WEBライター日記】全力で頑張った日の作業量と稼いだ金額

スポンサーリンク

今日はウェブライターの仕事を全力で頑張った日の作業量と稼いだ金額を教えちゃいます。

小学生の子供を持ちながらウェブライターをする主婦がどんな1日を過ごして、いくらぐらい稼げるのか?の目安にしてもらえればと思います。

■1日の流れ

  • 朝5時半起床
  • ヨガっぽい動きをする
  • 洗濯とクイックルワイパー、その辺の拭き掃除、朝ごはんつまみ食い
  • 7時半、子供を送り出す
  • 朝ドラコーヒータイム(パソコン電源ON)
  • 8時15分稼働開始
  • 【3000文字】
  • 11時半軽い昼食
  • 【5000文字】
  • 16時ごろ子供帰宅
  • 【検品5件】
  • 17時夕食作り~食べる
  • 18時半~子供と卓球練習へ
  • 21時帰宅、お風呂
  • 22時ブログ4個記事更新
  • 1時寝る

ものすごくせっかちな人の1日の例です。

ちゃんとお尻をついて食事を取らないことが多いです。小学生がいる家庭のお母さんは結構ありがちです…。送迎が忙しかったり、色々ありますね。

一般的な生活とは遠いの?どうなんだろう?睡眠時間4時間半は週3日くらいしか続きません。週の後半になると、15分くらい昼寝を挟んだりしてます。

 

この日のライターとしての作業と報酬は、3000文字(4,500円)、5000文字(7,500円)、検品5件(1,250円)で合計12,000円です。

朝8時15分~夕方17時くらいまで、約8時間勤務といったところでしょうか?

1万円以上稼げて嬉しい!やったー!という日ですが、もちろん毎日こんな感じではないですね。そして……

疲れて死にそうです。脳みそがフリーズします…。

私はライター以外にもブログでアフィリエイトもやっているので、実は22時から始めた4つのブログ更新が心底しんどいんです。

このブログの更新率が悪いのは、完全にライター業に押されているからですね!

■頑張れば月収30万円も目指せる!しかし!

毎日この稼ぎを継続できれば月収30万円目指せるし、現に小さな子を持つお母さんが月収30万円を達成されています。

しかーし!しかししかししかーし!

  • 毎日高報酬の依頼を継続する
  • 1日1万文字くらい書かなければならない

これは本当に難しいもので、たくさんのクライアントさんと取引したり、必死に文字数で稼ぐしかないんですよ。

私の今の平均報酬は1日5千円くらいです。子供が冬休みに入るとどうしても作業時間が減るので、自動的に下がっていきます…。

■検品は稼げない

先月から始めた検品作業ですけど、1件200円前後で、高くて350円くらい。1時間で5件終われば効率がいい方ですけど、修正が多い文章に当たっちゃうとぜ~んぜん進まないのです。

私も今までさんざん苦労をかけていたんだなあ、こう反省したわけです。

検品は稼げない!

でも、すき間時間が活用できるのでもう少し続けます。

編集部の多い女性からありがたいことに凄く頼りにされちゃって、断れなくなってるっていうのもあります。弱いな私。

でも検品はいい勉強にはなりますね。自分の文章力のなさを痛感しました…!

子供が進学して日中空き時間があれば、超集中すればパート代くらいは何とか稼げます。

でも、1文字0.5円とかだと夜中も記事を書くことになるかも…。

ライターの現実はキビシー!です。

スポンサーリンク
仕事
スポンサーリンク
プロフィール
raako

40代主婦、夫と子供と3人暮らし。
ウェブライターとして生きています。
脱縮毛矯正をして第2の人生を歩んでいます。

raakoをフォローする
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
田舎主婦!