田舎主婦がライターでパート代稼いでいます!

【主婦ライター日記】仕事がはかどるBGM

今日は初めて9500文字という記事を書きました。これまで最高文字数は7500文字だったんですけど、一気に書き上げると最後の1時間くらいは座椅子にから体が落ちる寸前まで伸びきった状態でキーを打っていました。

在宅ワーカーの皆さんはどんな風に仕事を開始して、一人で作業をこなしているのでしょうか。

家で一人で黙々と仕事するのって…めちゃくちゃツライくないですか?

5年半くらい家に居続けていますが、「よし!頑張ろう!」なんて自分に向かって言えないです。天気がいいだけで外に飛び出したくなる私は、在宅ワーカーには向いてないんでしょうね。

■私なりに見つけた「仕事がはかどるBGM」

ええ、ドラクエです。これは懐かしいシリーズが揃っています。長いけど記事を書き続けるときにちょうどいい。

ドラクエって序奏から入って、当たり障りのない雰囲気が続いたと思えば、不安な曲になって敵が現れたと思ったら、癒されて。そして倒したぞ!イエーイ!となって、まとめに入る。

この流れが記事の流れと沿っているなあ、とふと気づいたんです。オーケストラは大体みんなそうですけどね。

概要、メリットとデメリット、その対策、活用法を書いて最後にまとめる。曲が流れるようにここまでスラスラ書ければいいですけどね。

ただ、敵が現れた!って曲になるとイライラします(笑)

■集中したい時のドラクエ

またドラクエですが、これもなかなかいいですね。仕事中には色々な音楽流しますが、歌詞があるとやっぱりダメで。

音量もうっすら流す程度でうるさくても気になります。集中していればそんなのも気にならないけど、そんなやる気スイッチが入るのは2日に1度2時間あればいいところ(少な…)。

■マラソンする時の曲でテンションアップ

頑張りたい時は、ジョギング中に聞く曲を流すだけで私はやる気スイッチが入ります。つらい思いした時に聞いた曲って脳に刻まれるような感じ。

というか、スラムダンクかよ!って思われるけど、いいですよこれ。何気に名曲多いし、1記事書きあげたら大音量で流したりして、気分転換に使います。

■なぜか仮面ライダー電王

子供が好きでよく聞いていた曲が身に染み込んでしまったのか、この曲を聞くと私は頑張れます。走るペースにも合うし、テンション上がります。ありません?こういうの。

精神的にガックリした時も聞いてるんですよね。

次は10,000文字の記事にチャレンジかな…、何時間かかるんだろうか。でも、1日5000文字を2記事って言われるより、1記事が長い方が明らかに効率よく稼げる気がしています。

見出し作成とか画像選定を一気にできるからかな、やっぱり。画像選ぶのって面倒だわほんと。

私のお気に入り作業用BGMをご紹介してみましたが、どれもこれも子供っぽいものですみません。共感してくれる人が1人でもいれば幸いです。

スポンサーリンク
仕事
プロフィール
raako

40代主婦、夫と子供と3人暮らし。
ウェブライターとして生きています。
脱縮毛矯正をして第2の人生を歩んでいます。

raakoをフォローする
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
田舎主婦!